sponsored Link

バルモラルホテルのパームコートでアフタヌーンティー

エディンバラでの滞在はバルモラルホテル。
ホテルの事は後日として、ブリュッセルへと発つ前に予約をしておいたアフタヌーンティー

img_3987
2階から見下ろすパームコート

ロビー正面奥の少し上がった所にあるパームコートがアフタヌーンティーの会場

cimg8259

普段ホテルでアフタヌーンティーと言うとだいたいが2時過ぎからなのに、
こちらは12時からだという事でランチ代わりで丁度良かった。

cimg8261

最初に出てきたのはパンプキンスープ
上のバルコニーからハーブの音が聞こえてきて優雅な気分♪

fullsizerender

ピンクのシャンパーンに紅茶はアールグレイ。
運ばれてきた3段のトレイには一段目は小さなチーズコロッケ、2段、3段とサンドイッチ。
写真は2人分だけど、サンドイッチを食べ終えた時点ですでにお腹一杯!

cimg8267

そこへスコーンの登場。プレーンとチョコの入ったスコーン2種。

cimg8266

カロリーが気になるけど、美味しい濃厚なクロテッドクリームにジャムをたっぷりつけて・・・・
さすがに2つは食べきれず、スタッフに「あらぁ~残念、でもまだ出てくる事分かってるでしょう???」と・・・・
分かっていても、もうお腹がはちきれそうなのだから仕方がない。

cimg8268

次は小さなケーキ3種。本当にギブだったので1つ食べて残りは持ち帰る事にした。
きっと食べきれない方も中にはいるのだと思う。
スタッフも分かっているようで、イヤな顔せずに箱に詰めてくれた。(Benoitも結局ケーキは全部食べずに残したし・・・)
これを飛行機でブリュッセルの家まで持って帰ったのだ!

cimg8270

最後は口直しにレモンシャーベットとチョコレート。
そして小さな四角い缶はお土産としてのオリジナルの紅茶葉だった。

英国本場でのアフタヌーンティー、とても美味しかったのだけど、
歳のせいなのか?沢山は食べられなくて残してしまった事がチョッと辛いところだ・・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK