sponsored Link

シンガポールでハリーウィンストンとのコラボアフタヌーンティー@フラトン ベイ ホテル

シンガポールでハリーウィンストンとのコラボアフタヌーンティー@フラトン ベイ ホテル

香港のペニンシュラや東京のパークハイアットと同じく、ハリーウィンストンとコラボしたアフタヌーンティー、”ウィンストン ガーデン アフタヌーンティー”がシンガポールのマリーナにあるフラトンベイホテルでも開催されていたので行ってみました。

いつものエレガントなランディングポイントの廊下には造花があちこちに飾られていた。

私達の席はマリーナに面したハイチェァーの席だったので、マリーナベイサンズを見ながらのアフタヌーンティー。

ジンベースのカクテルは甘味の中にもフレッシュライムの酸味も感じられて、とても飲みやすいカクテル。きめ細かなムースの上にはラヴェンダーが乗っている。このカクテルはモクテルでも作ってくれるみたい。

お茶は烏龍茶にした。

お代わり自由なセイボリーは4種。今回は4時にテーブルの予約を入れていて、早い夕食代わりのアフタヌーンティーだったのだけど、スタッフにお勧めされるままに、Benoitったら3度もお代わりしていた。

真ん中のマリネされたスイカが美味!見た時はミニトマトとか思って口に入れたらスイカだった。

紫色のパンに乗っているのはスコットランド産のスモークサーモンにマスカルポーネチーズにマンゴ、クエパイティーみたいな品は黒ゴマが入ったバスケットの中にオリエンタルエビのサラダ、キュウリのサンドウィッチ、トリュフ風味の卵サンド。

2段目のスィーツは中にパイナップルのコンポートが入ったマンゴーライムのムース、チェリータルトと小さいながらにも色んな味が絡んでいた。そしてマダガスカル ヴァニラ&カシス味のマカロン。

スコーン2種と上段にはシチリア産のピスタチオとホワイトチョコでコーティングされたフィナンシェ、ローズライチのムース、そしてチョコレートマカロン。

フラトンベイホテルのアフタヌーンティーには何度か来ているのだけど、今回はセイボリーもスィーツもいつもより美味しく感じたのはハリーウィンストンと言う名のグランメゾンマジックなのかな?

お土産のミニバックの中はティースプーン2つ。

お家で気取ったティータイムなんて我家ではあまりないけれど、そんな機会があったら使ってみよと思う。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK