sponsored Link

カウシェッドのボトルがズラリと並ぶバスルーム、TheNedのラージルーム

カウシェッドのボトルがズラリと並ぶバスルーム、TheNedのラージルーム

旧ミッドランド銀行を改装したロンドンの素敵なホテルThe Nedにチェックイン後初日はスタンダードなコージールームだったけれど、エアコンが故障して修理がすぐに出来ないとの事で、後の2晩はアップグレードされてラージルームでのラッキーな滞在となった!

ドアを開けるとちょとしたホワイエがあって、奥にベッドルームへと繋がっていた。

ラージルームでも35㎡~45㎡とお部屋によって異なるよう。ベッドも広くなって、これなら二人でもゆっくり寝られる。

ベッド横のラジオ兼アラームはヴィンテージチック。

コージールームよりもゆったりとしたイス

テーブルの上にはやはりアルコールの瓶が並んでいる。

キャビネットの上のティーポットとカップ&ソーサーはコージールームでもバーレイっぽいなぁ~と思っていたら、やっぱりバーレイのものだった。

このホテル用に特注したのかな?

スナック類

The Nedオリジナルのボトルも冷蔵庫の中に!

そしてコージールーム以上にカウシェッドのボトルが並ぶバスルーム!

大きくて深さもあるバスタブの上にずらり・・・・

洗面台にも

そしてシャワーブースにフルボトルがずらり・・・・

コージールームのシャワーブースに並んであったものにプラスされてゴマージュ用のスクラブのボトルも加わっていた。

カウシェッド祭りじゃ~ん♪♬

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK