sponsored Link

エーゲ海に浮かぶ白い町、アスティパレア島の美しいホラが目の前!@Anatoli Luxury Studios & Suites

エーゲ海に浮かぶ白い町、アスティパレア島の美しいホラが目の前!@Anatoli Luxury Studios & Suites

アテネからプロペラ機に乗って40分。着いたのはエーゲ海に浮かぶ蝶の形をした小さな島アスティパレア。

かなりこじんまりとした空港で、荷物を受け取り外に出ると宿の迎えの人がいた。バスもタクシーも何もない本当に辺鄙な場所で、お迎えがいなかったら泣きそうになるほどの田舎町。
送迎の車の手配をしていなかった私は本当に一安心!多分この島のホテルはどこも何も言わずともお迎えに来てくれるのかもしれない・・・・

スカイエクスプレスに乗ってアスティパレア島へ!

車に揺られること20分、着いたのはアスティパレアのメインの街ホラが目の前のお宿Anatoli Luxury Studios & Suites。

ホラへと続く白い階段の途中にあった。

急な階段はまだまだ続いているのです・・・・

こちらがメインの入口。
オフィス兼朝食の用意をしてくれる場所+広めのお部屋がある。

ここアナトリーは2つのスィートに9つのスタディオタイプのお部屋があるB&Bで、ほとんどのお部屋でホラの街を見る事が出来る。

他の小さめのお部屋がこちらから入る様になっている。もう一つホラの街を正面に見られるホテルがお隣さんのアンドロメダ。

アスティパレアの宿はほとんどがB&B。小さなブテッィクホテルが2,3あるくらいで、洗練された素敵なラグジュアリーなホテルなど皆無の本当に長閑な島なのです。

で、私の今回のお部屋はイレギュラーに階段横に玄関がある部屋。

玄関開けたらホラ!

中に入ると正面にソファとローテーブル。

ミニキッチンとダイニング、その奥がベッド。

コーヒーぐらいしか飲まなかったけれど、長期滞在する人にはキッチンがあると便利かも。

シャワーブース、島なのに湯量も水圧も問題なし!

ベッドエリアはサントリーニ島のイアの街によくある洞窟ホテルっぽいなぁ~

ベッドの隣がお風呂ではなくて温水ミニプール。だからこの部屋のカテゴリーは2つあるスィートの一つで、Suite with indoor heated mini pool with view。

夜の雰囲気も良い

B&Bでもバスアメニティー、ヘアードライヤー、バスローブ等必要なものはホテル並みに全て揃っている。

そして、テラスに出ればホラが目の前!

アスティパレアのこの景色を見る為にこのお部屋にしたのだもの!

丘の斜面にたつ白い家々を眺めていると、時折ネコがニャーって遊びにやって来る。この猫は4日間の滞在中毎日ご機嫌伺いにやってきた!。ギリシャは野良猫が多いけど、この島も例外ではなくて、あちこちに猫ちゃんがいた。

今回は一人旅なので、45㎡の広さは十分。お掃除も綺麗になされてるし快適なステイが出来たと思う。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK