sponsored Link

アスティパレア島のビーチ

アスティパレア島のビーチ

エーゲ海に浮かぶアスティパレア島はエーゲ海でもトルコよりのドデカニサ諸島に属しているけれど、サントリーニ島とコス島の真ん中に位置していて、白い家に青い鎧戸といい、どちらかと言うとキグラデス諸島のイメージ。

蝶の形をした島の空港は真ん中にあって、ざっと地図を見た感じ島の東側には宿泊施設はなさそうで、小さな教会があるくらい。

ホテルへ送り迎えをしてくれた人が言うには島の北側は波が荒いので良いビーチがほとんどなく、泳ぐなら島の南側にいくつも綺麗なビーチがあると教えてくれた。

車窓から見るビーチはどこも碧くって素敵なんだけど、島の中心地ホラに滞在していたら車かバイクがないと行けない場所ばかり・・・・

なので、由一ホテルからも歩いて行けるリヴァディアビーチへ行ってみた。

Livadiaはギリシャ語だとΛιβάδιαなのでリヴァディアよりもリバディアの方が日本語表記的には良いかもしれない。

ここにはB&Bやカフェにタベルナが並んでいて、ホラに行かなくても大丈夫なほど!長期滞在者はこういう所に泊まって日がな一日を過ごしている人が多い。

カフェがサンベットやパラソルを出しているので、お金を払って使用できる。

ここはギリシャに多いペブルビーチ。水はちょっとヒンヤリする。

部屋からとは違うホラの街を見ながら3時間程ここで過ごして街へと戻る。

ギリシャの島は何処もそうだけど、起伏の激しい場所がばかりなので、降りたら登らないと帰れないの・・・行きはヨイヨイ帰りはコワイのだ!

ホラは港の方へ流れるように家々が建っているけど、島の反対側にも家が出来て行くんだろうなぁ~ 数年たったらホラの丘は全部真っ白になっているかもしれない!

島の港のビーチ。この港にフェリー船も到着するし、アスティパレア島の沖の方に小さな島がいくつかあって、そこを回る1Dayクルーズもあるようなので、港に留めていたボートの掃除をしているお兄さんに聞いてみたら今年はもうおしまい!って言われた。9月はまだまだシーズンだと思うんだけど・・・・

他にもプライヴェートでクルーズ出来るボートもあるけど一人だし~って事で諦め・・・・この沖合の島には浅瀬でターコイズブルーが綺麗な場所があって、写真を見る限りとても綺麗だったのになぁ~ちょっと残念!

リバディアのビーチにはヨーロピアンが多かったけれど、港のビーチは行った時はがら~んと人気がなかった。なので、近くのカフェでフラッペ!

アスティパレア島に来たのは白いホラの街を堪能するためなので良いのだけど、もしビーチを楽しみたかったらレンタルカーやバイクは必須だと思う。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK