sponsored Link

ボルドー土産にオススメのカヌレとカヌレ風味の紅茶Chris’teas

ボルドー土産にオススメのカヌレとカヌレ風味の紅茶Chris’teas

ボルドーの街の中心地、ブルス広場の裏手はお買い物天国でもあって、
ハイエンドブランドからファストファッションまで色んなお店が軒を連ねている。

オペラ付近にはLe Triangle d’or de Bordeaux(黄金の三角地帯)と呼ばれるエリア、その中のレ グラン オム ショッピングセンター内にあるChris’teas。

店のレジの後ろには茶葉が入った鮮やかなオレンジ色の缶がずら~っと並んでいる。色々な茶葉があるけれど、お勧めなのがボルドーの銘菓であるカヌレの香りがするフレーバーティー。

THE AU CANELE

ブラックティーにヴァニラ、ラム、キャラメルがブレンドされていて、蓋を開けるとあま~い香りがする。

ホントあのカヌレの香り・・・・カヌレ好きにはたまらな~い♡

ミニサイズの缶もあるし、ティーパックになった物もあるので、
ボルドーと言えばやっぱりワインだけれど、
このカヌレのあま~い香りがするフレーバーティーはお土産に最適だと思う。

そして、ボルドーに来たなら誰もが一度は食べるであろう郷土菓子カヌレ。正式名称がカヌレ デ ボルドー(Cannelé de Bordeaux)だと言うことをググってみて初めて知った!

市内ほとんどのお店には大・中・小とサイズがあって、焼き加減も聞かれる、「良く焼いたのが良いのか普通の焼き加減が良いか」って・・・・

ボルドーの空港内にも支店があるほど、街のあちこちにお店があるBAILLARDRANが有名かもしれないけど、ローカルがお勧めするのが”La toque cuivree”

カラメライズされカリッとした外側がたまらなく美味し~い。これを食べてしまったら、Paulにあるカヌレは食べれなくなる事間違いなし!

Chris’teasではカヌレの型をした可愛らしい茶缶も売っている。

カヌレは買った当日か翌日までがやはり美味しく食べられると思うけど、常温保存で4~5日は持つのでお土産に買ってかえっても自宅で至福の午後茶時間!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK