sponsored Link

セーブル アンテロープを見ながらランチ@オコンジマプレーンキャンプ

キリンに歓迎されてお昼すぎにチェックインをしたオコンジマ自然保護区内のプレーンキャンプ。お部屋からはリスが2本足で立って笑いながらこっちをみているしで、最初からとっても楽しい♪。

荷物も1泊なのでほどく事もなく、ランチをしようとメインロッジにやってきた。

サロンの向こうにはサバンナが広がっていて、点々と蟻塚が立派なピラミッドを作っている。

せっかくなので、人もあまりいないテラスでランチを頂く事にした。

アフリカではサラダ系など生野菜は食べない方がいいと言われるけれど、オコンジマでは水も地下水だから飲めるんだと言っていた。飲めるほど綺麗なお水で洗ったお野菜は問題ないだろうし、実際何の問題もなかった。

ロッジの前には水飲み場があるので、動物たちが水を飲みにやってくるのだけど、私達がランチをしている間はセーブルアンテロープがやって来た。

湾曲した立派な角

遠くには家族かな?子供のセーブルもいるみたいだった。

ジャッカル発見!キツネはブリュッセルの街の中でも見る事があるけど、良く似ている。

テラスで動物鑑賞していると、すぐに午後茶の時間だ。

チェックイン時に申し込んでおいたレオパードのトラッキング。その前にお菓子が並ぶから気軽に食べてね~と言われていた。

グルテンフリーのお菓子も用意されていた。

ランチを食べたばかりだけど、ケーキを一つ

ハンドメイドの素朴なケーキ。

このケーキを食べている時には、この後レオパードのお食事シーンを目の前で見る事になるとは想像すらしていなかったのです。

つづく・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK