sponsored Link

シャングリラ ホテル シンガポール,ヴァレーウイングでの朝ごはん

シャングリラ ホテル シンガポール、ヴァレーウイングでの朝ごはんはサミットルームにて。

円形の部屋は半分がガラス張りなので、外の緑がシンガポールのシティリーゾートらしい雰囲気。

ここではサラダやフルーツ、パンなどはビュッフェスタイルだけども、自分では取らずにスタッフに食べたい物を取り分けてもらう様になる。

卵料理や中華がゆなど暖かい料理は別途メニューからアラカルトでオーダー。

Benoitはソーセージやベーコンを等別途オーダーしていたけど、私はフルーツと少しのパンがあればOK!

2日目の朝はラウンジ横の外のテラスで、

シャングリラのロビーが私には少し寒すぎたので、朝の清々しい天気の下、外で食べる方が気持ち良かったな~

ヴァレーウイング専用のパティオからは芝生が敷かれたお庭に出られるようになっていて、

全然利用しなかったけれど、プールに背を向けてデイベッドがずら~っと並んでいる。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK