sponsored Link

テーブルには赤い薔薇の花びら!タマリンドでのヴァレンタイン デイナー@ヴィラサマディ

テーブルには赤い薔薇の花びら!タマリンドでのヴァレンタイン デイナー@ヴィラサマディ

シンガポールのヴィラ サマディの建物内にはレストランはないので、離れにあるタイレストランのタマリンドヒルでの食事になる。

滞在1日目はアフタヌーンティーも食べたし、お腹が空いたらルームサービスでもお願いすればいいねと予約をいれていなかったのだけど、アペイティフの時に、マネージャーさんが挨拶に来てくれてホテルのゲストはいつでもテーブルを確保出来ると聞いて、レストラン内で頂く事にした。

レストランはバーカウンターを挟んで両側の部屋にテーブルが並んでいる。

ナプキンがキャンドルみたい!

まずは前菜。一口サイズで食べやすい

メインに揚げたホタテ貝に、ソフトシェルクラブのカレーソース。それにジャスミンライスを貰って、丁度良い量で美味しかった。何より、タイレストランに行くといつも同じ品ばかり頼んでしまっていたので良かった!

でも今写真を見返したら、揚げ物だらけだったことに今気が付いたよ!

滞在2日目のディナーは2月14日。ヴァレンタインデー(^^♪なんて言う歳でもないかもしれないけれど、幾つになってもロマンチックはウエルカム!

室内ではなく、テラスに設けられたテーブルには真紅の薔薇の花びらが散らばっていた。アペイティフにはロゼワインからスタート。今宵はヴァレンタインのセットメニュー。

前菜3品はグリルした鶏にレモングラスソース、クラブケーキ、ジンジャーソース、海鮮とピーナッツが詰まったダンプリング。

オクラのサラダにココナッツミルクソース、シーフードトムヤム。この辺ですでにお腹一杯だったのに、メインがドーンと!

和牛にお魚、チリチャーハン←チリのタネをかじってしまい、口の中がファイヤー!!

ワインはイタリアンの赤。前日にオーダーして飲みきれないのでキープして貰っていたもの。

デザートはSankayaと言う、蒸した南瓜にカスタードプティング。ちょっぴりハート型してた♡。

トムヤムスープも後ひく美味しさだったけれど、後半は半分ぐらいの量でも良いかもしれないと思う。

夜はレストランへと続く小路に赤の雪洞が綺麗だった・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK