sponsored Link

ドデカニサ諸島 タグが付けられた記事一覧を表示しています。

スカイエクスプレスに乗ってアスティパレア島へ!

スカイエクスプレスに乗ってアスティパレア島へ!

以前からギリシャの友人にオススメされていたアスティパレア島、 Benoitが日本へ出張中、私はギリシャへ一人旅! (旦那が一生懸命仕事してるのに、嫁はのほほんとプチヴァカンス!ごめんなさ~い) エーゲ海に浮かぶアスティパレア島へのアクセスは船か飛行機のどちらかなので、 迷わず飛行機の選択。 アスティパレア島へはスカイエ...Read More
ロードス島で聖ヨハネ騎士団の世界に触れる

ロードス島で聖ヨハネ騎士団の世界に触れる

ロドス島に着いたのは空が白み始めた早朝だった。 ホテルにスーツケースを預け、旧市街へと向かう途中で スレイマンモスクと時計台のシルエットが見えた・・・朝早くとも、心踊る アンポワーズ門を抜け、VC(イポトン=ギリシャ語で騎士)へ 街灯がまだ灯されていて誰もいない通りをネコが横切った・・・ イポトン通りの建物の上にはその...Read More
ロードス島旧市街にある時計台に登ろう!

ロードス島旧市街にある時計台に登ろう!

ロドス島の旧市街、スレイマンモスクのそばにある時計台から360度の景色を眺める事が出来る。 カフェのドリンク代込みで5euro。 新市街のマンドラキ港や沖に停泊するクルーズ船も見渡せる モスクのミナレットがある景色はギリシャにいる事を忘れてしまいそう・・・ そして、時計台の周りには騎士がいっぱい!! 至る所に騎士が・・...Read More
城壁に囲まれたロードス島の旧市街散策

城壁に囲まれたロードス島の旧市街散策

聖ヨハネ騎士団が築いた旧市街の南側、メイン通りも小さな路地裏も歩いていて楽しい・・・ イポクラテス広場の真ん中の噴水を囲むように2階建ての建物がならび、 2階のテラスからはモスクのミナレットや時計台などが見える イタリアっぽい路地があると思うと トルコ色の強い通りになったり・・・・・ だからお土産屋さんも色々 イスラム...Read More
太陽とバラの島ロードス島、太陽神ヘリオスが跨いだマンドラキ港

太陽とバラの島ロードス島、太陽神ヘリオスが跨いだマンドラキ港

別名『太陽とバラの島』と呼ばれるロドス島。 太陽神ヘリオスの巨像がこのマンドラキの港にまたがるように立っていて地震で崩壊してしまったらしい。 それが世界の七不思議の一つなんだそう・・・・ そして鹿はロドスの象徴。町のマンホールにも鹿が描かれてたもの! 旧市街にある聖ヨハネ騎士団の宮殿にトルコ式市場、この街の歴史を物語っ...Read More
ロードス島のターコイズブルーの海、神殿、リンドスの村へ碧いハートを見に行こう!

ロードス島のターコイズブルーの海、神殿、リンドスの村へ碧いハートを見に行こう!

ギリシャの島へ行ったら、だいたいレンタカーかバイクをするのだけど、 今回はローカルのバスに揺られる事1時間半、島の東にあるリンドスの村へ バス停に着くと見えるリンドスのビーチ 綺麗な海の色にテンションがあがる! ターコイズブルーの色 アクロポリスの丘の中腹には白いリンドスの村 丘の上に登るのには村を通過しないといけない...Read More
トルコはすぐそこ!カラフルな家が並ぶシミ島

トルコはすぐそこ!カラフルな家が並ぶシミ島

ロドス島の3日間は雲ひとつない晴天に恵まれて、日が射せばノースリーブでもいいいぐらいの陽気だった。 なのに、アテネはどんより曇りだったり、今は雨が降り始めた・・・・・ そのロドス島から船でパノラムティスの次に降りたのがシミの港。 トルコもすぐそこの島だ。 青空に色鮮やかな家々が何とも可愛らしい ここの警察の建物はイスラ...Read More
シミ島のPanormtisで美味しいタコの秘密を見た

シミ島のPanormtisで美味しいタコの秘密を見た

週末3日間で訪れたロドス島、そこから船に乗って50分 トルコとは目と鼻の先のシミ島へ行った。 最初に降りたのはPanormtisパノルムティス。 港沿いに修道院が建っていて 他には何もなく、クリアな海が広がるだけ・・・・ 修道院の中はロドス島と同じように玉石のモザイクが床を埋め尽くしていた。 船から降りてくるギリシャ人...Read More