sponsored Link

サンマロ湾上に浮かぶ小島モンサンミッシェルの美しい夕焼け空

パリから車で約4時間、のどかな田園風景を抜け着いたのはサンマロ湾上に浮かぶモンサンミッシェル

MSM

突如海沿いに見えて、どんどん近づいていく時は感動する!
着いた昼間は干潮時、でも満潮時の事を考えて駐車しないと大変な事になる

msm003

とりあえず中に入るけど、人が多すぎて前に進まない!

msm004

カトリックの巡礼地のひとつで西洋の驚異とも言われるこの修道院

msm005

8月の那智休み中は本当に人が多すぎて、中にはいる事を断念

msm011

名物のオムレツでも食べるみる事にした。
フワフワのメレンゲみたい!中に何も入ってなくて、でもこれと言って美味では・・・・

msm014

昼のモンサンミッシェルはあきらめて、一度宿がカンカルに戻って夕食をしてからまた戻ってきた。
(夏の間は夜の10時頃まであいてる)
しかし!夜のモンサンミッシェル、中を見学するには暗すぎる・・・

中では所々でハープやチェロ、オルガンなどの演奏がなされてて、
仄暗さと相成って、とっても雰囲気があるのだけど、暗すぎて写真を撮るのはかなり難しい

msm013

それでも、昼間のパリからの日帰りツアー客が去った後の小島は人も少なくなり

msm015

丁度陽が沈む直前にこの場所に立つ事が出来た
モーブ色に染まる空に浮かぶモンサンミッシェルのシルエットが美しかった

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK