sponsored Link

Beaune ~ブルゴーニュワインの都ボーヌ~

車窓に延々と続く丘を見ながら

provence-06-2014-221

Cote D’or(黄金の丘)、Rute de Grande Cruの中心に位置するブルゴーニュワインの都ボーヌへ

france

週末の市場には新鮮な食材が綺麗に並んでいた
偶然、ベルギーの赤い悪魔を応援するサポーター達にすれ違った!
丁度W杯が始まったばかりの頃だったけ・・・・

france

旧市街の至る所にワインショップがあって
試飲をさせてくれる所も多々!

provence-06-2014-245

ボーヌの街で訪ねたいのが”神の館”と言うHotel Dieu(オテル・デュー)
外観はいたってシンプル&質素だけど、
一歩中に入り、中庭に出ると彩られた屋根の素敵な館

provence-06-2014-253

印象的な黄色と茶色の菱形模様の屋根
この様な屋根はディジョンの街でも見かけたけど、
この色瓦は当時ブルゴーニュ公国の支配下にあったベルギーのフランドル地方から取り寄せたものなんだそう・・・

provence-06-2014-252

貧しい人々の為の病院として建てられて、
今でも15世紀当時の病室がそのまま残されている

このオテル・デューが1年で一番の賑わいを見せるのが11月第3週末に行われる
ブルゴーニュのワイン祭り”栄光の3日間”の2日目で、
オテル・デューが所有するぶどう畑で造られたワインのオークションが行われ、
世界中のバイヤーがボーヌの街に押し寄せ、
会場となる現博物館であるこの館が熱気に包まれるのだとか・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK