sponsored Link

Rout de Lavende ~プロヴァンスのラヴェンダー街道Vol2~

Maneのホテルを後にして、進路を北西
ラヴェンダーで有名なSaultの村付近へ!

provence-06-2014-579

小さな村の前に広がるラヴェンダー畑

provence-06-2014-577

provence-06-2014-581

provence-06-2014-587

Simiane la Rotondeの村は

provence-06-2014-594

プロヴァンスを紹介するフランス語の雑誌で
村と畑の美しい写真を見てから是非寄りたいと思っていた
雑誌では真っ青な空に真紫のラヴェンダー畑だっけど、こればかりはしょうがない・・・・

provence-06-2014-596

Lavande”ラベンダー”という花は、一本の短い丈に、花が段違いに咲く品種らしく、
標高600m以上にしか咲かない貴重な真正ラベンダー

provence-06-2014-604

香りが優しくて、アロマエッセンスや香水の調合に使用されるのだそう。

provence-06-2014-609

町でもよく見かけるのは一本の長い丈に複数の丈が派生し、
花がコンパクトに密集した物で、Lavandin”ラヴァンダン”と言って、
ラベンダーと野生ラベンダーを交雑させた品種なんだそう
香りも強めで洗濯洗剤や石鹸の香料用
ヴァレンソル近辺と比べて標高も高いせいか花もまだ五分咲きで荒涼とした風景

france

ソー村は車で通貨するだけ
自転車レースのツール・ド・フランスでも山岳ルートで有名なMt.Venrouxもすぐそこ

provence-06-2014-623

ソーから南下して絵葉書でよく見かけるセナンク修道院へと行く道中では

provence-06-2014-641

リュベンロン地方の切り立った岩の大地の前に広がるラヴェンダー畑

provence-06-2014-636

紫のカーペットを見つけた!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK