sponsored Link

ロンドンのシティーに来たなら行ってみたい!旧イングランド銀行のパブ

ロンドンのシティーに来たなら行ってみたい!旧イングランド銀行のパブ

ロンドンでの滞在もケンジントンからシティーへとホテルを移動した後は早速街歩き。

バンクの駅からフリートストリート方面へ

青い空に聖ポールのクーポラが映える!

丁度お昼時だったからランチを取りに行き交う人で沢山!皆歩幅も大きく足早に歩いて行くので、私みたいにチンタラ歩いていると邪魔になっている様で申し訳ないほど・・・

シティーに来たなら是非来て見たかったパブがあったのだ!

青い空に月と飛行機に飛行機雲、そしてシティの境界入口を示すドラゴンの像がなんだかシュール。

目的の場所はドラゴン像のすぐ横、旧イングランド銀行の支店だった建物。

重厚な外観の階段を上って中に入れば小さいけれど、どこぞの宮殿ぽくもあるパブ、その名もThe Old Bank of England。

シティで滞在していたホテルのThe Nedと言い、使わなくなった銀行が違う用途に生まれ変わっているのだ!

日本だったなら、日本銀行の支店を居酒屋にする事なんて、まずないんじゃないかと思う。

とりあえず1杯!

昔のクラブルームでは落ち着いて食事が出来るみたい。

雲一つない空がとても気持ち良いロンドンの街歩きだったのです・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK