sponsored Link

アムステルダムの原宿?お洒落なナインストリート散策

大人の社会見学をした翌日、同じようにトラムに乗って今度は国立美術館まで。
8年ぶりに歩くアムステルダムの街、中央駅から飾り窓エリアへ

アムステルダムのアイコン的なI amsterdamの前は沢山の人だかり!

街中ミュージアムだらけのアムステルダム、ここにも国立美術館を始め、近代美術館、ゴッホ美術館、ダイヤモンド博物館が並んでいる。

快晴のお天気に恵まれたこの日、ふかふかの芝生の上にゴロンと横になっている人達がチラホラ。

ヴァンゴッホミュージアムの午後のチケットをゲットしたら、ホテルでのアフタヌーンティーまでの時間はナインストリートをメインに街歩き!

天気が良いとボートでの運河めぐりも気持ちよさそうだなぁ~
8年前は雨に濡れない為にボートに乗った記憶がある・・・・

中央駅から延びる雑多な目貫通りに比べて、ゆったりとした感があるエリア

写真を撮りながら国立美術館から歩いて30分ほどでアムステルダムの原宿とも呼ばれるナインストリートに到着!

2本の運河を挟んだ9本の小道を称して9 straatjes。
商業の街としてアムステルダムが栄えた17世紀につくられたレンガの家などが残っていて、

今はそれらがお洒落なカフェやショップとして使われていて、本当に表参道から外苑西通りに抜ける原ニ本通りとかの裏道を歩いているみたい!

オランダのお家の窓はどこもピカピカ☆彡

チーズ屋さんだってちょっとオシャレです♪

今回アムススタイルのお家のエントランスの写真は一杯撮ったなぁ~

寄ろうと思っていたカフェPlukは入口まで並んでいたので入らなかったのだけど、
ここは今どきのヘルシーなお洒落カフェ。

センス良さげなセレクトショップも一杯!

今度来るときはお買い物したいなぁ~

前のめりになったお家ってアムステルダムでは至る所で見かけるけど、
国立美術館方面へ戻る途中に赤いドアが印象的な小さなお家が目に留まった。

小さなドアも歪んでいるし、番地の6も若干斜めだけど?

8年前は又遊びに来たいと思うほどの良い印象がなかったアムステルダムだけど、
今回来て見て、又ふら~っと来たいなぁ~思えた。
ブリュッセルからは車で3時間もあれば来れるし、週末の小トリップには最適かも!

天気が良いとこんなにも印象が違ってくるのね・・・お天気って大事
青い空に木々の緑、街に飾られた色とりどりの花々はとても綺麗だった。

国立美術館の裏側から

広々とした美術館のロビーを抜けて、この日楽しみにいていたコンサバトリウムホテルのアフタヌーンティーへと向かったのです。

箱庭スタイルのアフタヌーンティーをアムステルダムのコンサバトリウム ホテルで!

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK