sponsored Link

色とりどりの花が咲く5月のギリシャ 2017-May

夏休み以外はササッと週末だけ過ごす事がほとんどだけど、
今回は夏休みほどではないにしてもチョットゆっくりしてきたアテネ。

やっぱり5月のアテネはイイ!!初めてギリシャに行くなら絶対5月がお薦め!
真夏程暑くもないから遺跡巡りも楽。
天気も割と良いからビーチでダラ~っとフラッペを片手に日がな一日過ごすのもいい。
それにハイシーズン前だから人もまだ少ないしホテルも7月・8月に比べたらまだ安いと思う。

5月になると鮮やかなピンク色の花が咲き誇り、華やぐ街はヴァカンスのシーズン到来と言った感じ!

ブーゲンビリアは真夏でも咲いているけど、満開なのは5月・6月。

ジャスミンの花が咲くのも5月

何だか分からないマメ科の花も満開! (笑

サボテンの花も咲いていた。
ギリシャではスーパーでもサボテンが売られていたりする。
10年近くの間ギリシャに住んだり、遊びに行ったりしているけれど、まだ一度も食べた事がない!

夾竹桃もピンク、白、オレンジ、赤と沢山咲いていけど、
ブーゲンビリアと同じくピンク色が好きだな~
青い空、碧い海にとっても映える!

もちろんビーチはサマーベッドが並べられて夏の準備完了!

ここは家の前のビーチ

水はかなり冷たい!だから足先だけ・・・・

コリントス運河を渡って久しぶりのペロポネソス半島へ

運河を渡るのも7年ぶりぐらいだ!

オリーブ林に囲まれた丘の上にあるアマンゾイに3日間ほど滞在してきた。

通常なら復活祭が終わると雨もほとんど降らないのに、今年の5月後半は雷雨が結構あった。
これはチョット以外だったなぁ~

それでも、こうやって碧い海を眺めてエネルギーチャージ!
また7月に戻って来る!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK