sponsored Link

インターコンチネンタル ワルシャワのクラブラウンジ

インターコンチネンタル ワルシャワのクラブラウンジ

朝食からカナッペまで何かと便利なクラブラウンジ。お部屋同様にひと昔前のラウンジのレイアウトやインテリアだけど、ワルシャワのランドマーク的存在の文化科学宮殿が目の前。

違うアングルからも見えるし、これは結構圧巻!

今回利用しなかったのだけど、室内プールからもこの宮殿が見えてサイトの写真を見る限り素敵な感じだった。

中央駅を始めワルシャワの街が一望できるのだ!

夕暮れ時、満月と一緒にパチリ

朝から夜まで全体を通して、とっても美味しい物があるわけではないのだけど、小腹が空いた時なんかにはやっぱりラウンジって便利。

中にはカナッペを本気で食べて夜ご飯にしている家族もいたりして・・・・

朝食も品数はあまり多くないけど、そんなに朝から食べられないのでこれで十分。

復活祭の週末にはうさぎちゃんが乗ったスィーツがアフタヌーンティー用に並んでいた。

ホテル内には2つのレストランがあるけれど、初日の夜に利用したのはバー。

あまりお腹も減っていなかったのでサクッと食べられるものをとメニューを見て、完食出来そうだったのがティラミス。

Benoitはサラダをオーダー。やはりラウンジとは違うようね~

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK