sponsored Link

1等車に乗ってワルシャワからクラクフへ列車旅

数日ワルシャワに滞在するのであれば、1日はどこか違う街へ行ってみようと、日帰りも出来るポーランドの古都クラクフへ行く事にした。調べると現地発のツアーもあるみたいなのだけど、街歩きは一人が楽!いくつかサイトもあるようだけど私はPolish Trainsと言うサイトでチケットをオンラインで事前購入しておいた。(30日前から事前購入が出来るよう)

ワルシャワで滞在していたインターコンチネンタル ホテルからは歩いて10分程の所にある中央駅。駅構内で迷うかもしれないからと30分前には駅に着いたのだけど、何気に降りた階段の下が偶然プラットホームへと続く通路で難なくクリア!

電光掲示板で電車のナンバーや時間が掲示されるので分かりやすい。

ワルシャワからクラクフはインターシティーに乗って早いもので2時間半、3時間、中には5時間とかかかる電車もあるので、チケット購入時に要確認!

私は朝8:30頃発クラクフ着11:00。クラクフ発16:00台のワルシャワには19:00辺りに着くようなチケットを手配した。

1等と2等席があるれど、2等が160PLN、1等が240PLNとそんなに変わらないので、迷わず1等席をポチッと。

進行方向左が1人席、右が2人席の3列。これはパリーブリュッセル間を走るタリスやロンドンーブリュッセル間を走るユーロスターなどと同じ構成。

足元のスペースにもゆとりがあるし、シートも2時間半の列車旅も大丈夫だった。2等車の方へ行ってないのでわからないけれど、1等車だとミールサービスがある。

メニュー表が事前に渡されるので、その中から選ぶことになる。選ぶと言ってもベジかノンべジの2種。行きはホテルで朝食を済ませて来たので、要らないと断って飲み物だけ頂いたけれど、帰りはベジサンドを頼んでみた。まぁ~味は言わずもがな・・・・

ワルシャワの街を過ぎて暫くすると、車窓からの眺めは長閑な田園風景が続く

ヨーロッパって田舎は本当に田舎なんだよね・・・・

日本と違い駅のホームに入る前の改札口はないので、指定された座席に座っていると係員がチケットの確認に来るのでパスポートと一緒に見せればOK!

クラクフが終点なので急ぐ必要もなく、人並みについて行くと外に出る。

駅を出るとがら~んとした駅前広場に出る

昔の駅舎

クラクフの旧市街はとんがり屋根を目指して歩いて行けばたどり着ける。

まぁ~ほとんどのツーリストが旧市街に行くので、人が行く方へ着いて行けば大丈夫だし、

Stare Miastoの矢印にしがって行けば迷う事もない!

クラクフの旧市街へとつづく・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by ひきりん

    車旅でクラコフ3泊した僕らですが、写真にある駅の近くのショッピングモールは入りましたが、駅までは行かず仕舞い。時計と照明が印象的なアーケードは駅から続いているのですよね?そこもスルーだった…。きっとかなり近くまでは行ってた筈なんだけど…。田園風景も素敵なショットが撮れましたね。僕らもそうしたところも通過したと思うんですけど、高速からの眺めと列車からのそれとでは高度の関係とかで微妙に違ったりするのかもしれませんね。

    • by jasmine

      ひきりんさん、
      ごめんなさ~い、シンガポールに行っていて返信おくれてしまいました!
      そうそう、アーケードは駅から広場まで繋がってるんです。電車に乗る予定がないとさすがにあそこまでは行かないと思います。
      私もお二人の様に好きな時に好きな場所で降りれる自由な車旅好きだけど、
      たまには列車も良いなぁ~と今回感じました!(運転出来ない一人旅だったので尚更かも・・・)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK