sponsored Link

素敵なプチシャトーChateau de Courtebotte

世界遺産に登録されているサンテミリオンを始め、マルゴー村のあるメドックなど
ボルドー近郊にはぶどう畑に囲まれたゲストハウスやホテル等素敵なシャトーが一杯ある。

france-09-2013-680

St.Emilionから車で12分程のSt.Jean-de Blaignac村のはずれ、
川沿いに立つシャトー
”Chateau de Courtebotte”が今回の宿
母屋には部屋が5つなので、カテゴリー的にはゲストハウスになるのだけど、

5883ebd604dbf9ba27d0ea73a3be9061

離れも3つ程あり、今スイス風なシャレーを裏山に建てている最中。

france

一番広いテラス付きの部屋”Patio”
天気が良ければ朝食もこのテラスに用意してくれると言われたけど、
朝晩は冷え込んでいて、とても外では食べれそうもなかった・・・・
離れの部屋なども見せてもらったけど、どの部屋も違っていて、センスよくまとめられている
話を聞くとパリ在住のオーナー夫妻が3年前に買い取り、リノベーションにはかなりの時間とお金がかかったそう・・・

france

ボルドー最後の夜はシャトーで夕食をとる事にし、
連日食べ続けてるので、ハムとチーズとワインだけどいいとお願いした。

朝食は他の部屋の方たちと大きなテーブルで一緒だったけど夜は二人だけ・・・
夏が終り、初めて火をいれたと言う暖炉

オーナー夫妻がbaby誕生の祝いにとクレマンを開けてくれた。
彼らの娘さんも同じくMargauxと言う名前なのだそう!
クレマンに続き白に赤と、軽く済ませるはずが、気が付いたら4時間以上も経っていた・・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK