sponsored Link

フラトンベイ ホテルのブラッセリーでシャトーブリアン

シンガポールのマリーナに面したフラトンベイホテルでアペリティフでもしようと久しぶりにやって来たのはルーフトップバーのランタン。

7時少し前に付いたけれど、結構席は空いていて、賑わっていた昔のイメージはそこにはなかった。

私がオーダーしたのはウォッカベースにキュウリにスイカのカクテル、その名もRed Lantan。プールサイドバーなので、グラスがプラスチックなのはしょうがないのね!そしておつまみには揚げ春巻き

お天気が良かったりすると、雲がピンク色に染まったりするんだけど、この日は曇ったまま終了。でも風に吹かれながらのアペリティフは心地よい。

ランタンはやはり夜がイイ!

その後は予約を入れてなかったけれど、1階にあるブラッセリーへ。4年前に滞在した時は朝食にしか利用しなかったので、ここでは初めてのディナー。

メニューは洋だけではなく、チキンライスやラクサ等のご当地メニューも揃っていて、二人でシャトブリアンをオーダー。

天井が高くゴージャスな雰囲気だけど、このホテルでのオールデイ ダイニング スペースなので、朝から晩までオープンしている。

こちらのホテルも旧正月の飾りをしているけれど、姉妹ホテルのフラトンホテルと比べてもシック&エレガントにまとめていると思う。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK