sponsored Link

1月のアテネ、アポロコースト 2019

冷蔵庫より寒いブリュッセルから我家の避寒地アテネで数日間だけだけど太陽を浴びて来た!

ブリュッセルからアテネに入るルートは何種類かあるみたいで、アドリア海を南下していくルートが私のお気に入り!天気が良い日にはヴェネツィアやドブロブニク、コルフ島などが良く見えるのだ。

この日はバルカン半島を南下してギリシャのテッサロニキからエーゲ海を渡るルートだった。

アッティカ半島とエヴィア島の間にあるStira島が綺麗にみえた。

アテネの家に着いたら、いの一番に家の前のビーチへ直行。

サンセットに間に合った!

ダウンタウンへは行かず、海沿いでひたすらゆっくり・・・・・

1日だけ強風吹き荒れる嵐があったけど、あとは太陽が顔をだして、陽が当たるとポカポカ。

街路樹のネランジがたわわに実っている。もう少しすれば花が咲いて良い香りが街中に香るのだ~

あまり人がいなくて穴場なカブーリで散歩&ランチでもしようと来て見たら、大勢の人が同じように散歩に来ててビックリした。

ローカル達はコーヒーの時間だけど、午後1時はランチタイムよね!私には太陽の下で食べるイカフライが何よりのご馳走!

菜の花も咲きだしていたし、春菊の葉っぱもグングンと伸びていたので、もう少ししたら、ここも黄色い花で一杯になる!

あ~癒される~~~~

茜色に染まるアリモスのマリーナ

ただ二人して家の前を散歩しているだけだけど、とっても幸せ♪

ブリアグメニのビーチを見下ろすカフェには冬に良く来る場所。波のある日にはサーフィンする人達で賑わっている。

ここでも傾きかけた陽の光を浴びながらビタミンDチャージ

帰りのフライトではさっきまでいたブリアグメニの岬がスポットライトをあびていた。

そしてそして久しぶりに上空から見たアッティカ半島とペロポネソス半島の間を走るコリントス運河。

また春ごろに来たい・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK