sponsored Link

ナミビアのシメニアオイルでアンチエイジング!サヴァンナの真ん中でSPA@OMAANDA

ナミビアのシメニアオイルでアンチエイジング!サヴァンナの真ん中でSPA@OMAANDA

ナミビアのロードトリップ最後の宿では何もせずにダラ~っとするのが目的だったので、9000ヘクタールの敷地に私達夫婦しかゲストがいなかったのは本当にラッキーで、贅沢の極みに思えた。

そして旅の疲れを癒すのには最適なSPAがオマアンダにはあるのです。ジンのボトルが並ぶバーの後方にそのSPAのヴィラがある。

夫婦揃っての80分のリラクシングマッサージでは数種類からオイルが選べる。そして私は初めて聞くシメニアをチョイスした。あまり知られていないけれど、ナミビアの宝物の一つだと言う。

シメニアの木はボツワナ、ナミビア、ジンバブエ、南アフリカなどの南アフリカ諸国に多く見られる木で、ナミビアでは特に北部に多く、シメニアのオイルはブッシュマンの人達の傷の治療やヘアコンディショナーとして伝統的に使用されてきたのだそう。

実は熟すと黄色く色づいて、食べると梅のような味がするのだとか。

果実の種子から抽出されたオイルはビタミンCが豊富で抗炎症作用があり、乾燥肌、湿疹、にきび、傷跡、傷、荒れた斑点を含む皮膚障害に効果を発揮し、皮膚の弾力性を向上させる皮脂組織の機能を刺激し、疲れた皮膚を和らげ、柔らかくする事から自然化粧品業界ではアンチエイジングの為の化粧品として国際的に注目されているらしい・・・・

まずはドレッシングルームでお着換え。シャワーも勿論完備。

マッサージに入る前にフットをソルトでゴマージュ。

私を担当してくれた男性に何処でマッサージは習ったのか聞いたら、タイに行って研修を受けて来たと言っていた。女性の方はウインドフックで習ったのだそう。

80分後は背中や腰が楽になった。

マッサージ後はサヴァンナを見ながらクールダウン。

アフリカのサヴァンナでマッサージなんてシチュエーションが痺れるね!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK