アンダマン海を見下ろすオーシャン プール パビリオンのサラで過ごす一日@アマンプリ

アンダマン海を見下ろすオーシャン プール パビリオンのサラで過ごす一日@アマンプリ

予約していたガーデンパビリオンから思ってもみなかったスーパーアップグレードでオーシャンプールパビリオンへでのアマンプリ滞在となった私達。プーケット島のサンドボックスを利用して行ったので、PCRテストの結果が出るまではおのずとお部屋でお籠りする事になる。そんなお籠りには最高のサラでした。

初日のみならず、サラで過ごす時間も結構多かったと思う。

サンベッドに陽があたる時は東屋のサラで、サラに陽が当たればサンベッドへと・・・・あまり日焼けしないように

タイの三角クッションは快適、快適。

ここでヨガなんかも余裕で出来そう。しないけれど・・・・

頂いたスパークリングワインを開けて乾杯♪

メインのプールと同じくお部屋のプールもミッドナイトブルーのタイル。

いやぁ~最高♪

サラから見える湾はパンタオビーチで、対岸の岬にはトリサラがかすかに見える。

丘の下を見下ろせばロングテールの小さな漁船が留まっていた。

プールの水はちょっと冷たいので入るのに時間がかかるけど、一度入ってしまえば全く問題なし!

勿論プライバシーもキッチリ

大きなバナナの木があって、シャンデリアの様に実ってました。

これ、食べられるのかな?

夜に寝ていると色んな鳴き声が聞こえてきたアマンプリ。

日中もリスは木の枝を飛び廻っているし、サギを始め色んな鳥が遊びにやってきた。

お尻だけ黄色のこの小さな鳥はプールで水浴びしたら、ご満悦な表情して日光浴していた。

西にも東にも向いてないのでサンライズもサンセットもここから見る事は出来ないけれど、パステルカラーに染まっていく空が綺麗でした。

少し早めに夕食を運んでもらった。

プーケット島第一日目の食事は勿論タイ料理。

定番のパパイヤサラダに揚げ春巻きにレッドカレー。

蚊取り線香が用意されているけれど、やはり蚊は多かった様に思う。ほぼ満月が綺麗な夜でした。

翌朝はそんなにお腹もすいてなかったので、二人でフルーツとパン。

ジンジャーティーを頼んだら、とっても濃厚。かなり一杯蜂蜜入れても辛かった!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK