sponsored Link

Hareer SPA by L’Occitane@シャングリラ アルフスン

Hareer SPA by L’Occitane@シャングリラ アルフスン

前回シャングリラ アルフスンに滞在していた時にはSPA施設はなかったので、アルバンダールとアルワハの間に位置するシャングリラと言えばの”Chi Spa”でマッサージを受けていた。↓
マスカットの大人のリゾート,シャングリラ アル フスンに滞在

今回はアルフスン内に出来たばかりのHareer spa by L’Occitaneにて90分のボディーマッサージ。

インフィニティプールから階段を上がったあまり目立たない所にSPAはあった。

ドアを開けるとロクシタンのプロダクツがお出迎え

お部屋のアメニティーとしても使わているロクシタン。普段のシャンプーでもロクシタンを使っているので、スパ内はファミリアルな香りがする。

南仏プロヴァンスのラヴェンダー畑の写真が飾られた壁を背にしてカルテに記入を済ませたら、お部屋へと案内してくれた。

トリートメントルームは真新しくて綺麗!担当してくれた施術者はタイ人の方だった。ヨーロッパなどのホテルでスパに行くと施術者が現地の人だったりすることがあるのだけど、個人的にはやっぱりタイから来た人の方が上手な気がするし、落ち着く。

残念なのがマッサージ後のリラクシングタイム。外のパーテションで囲まれたラタンのソファで頂くお茶。位置的に景色が良い訳ではないし、この雰囲気はないよなぁ~。マッサージが気持ち良かっただけに残念!アロマの香り等もそうだけど、スパって雰囲気がとっても大事だと思うので、全体的なスパの環境を考慮すると、受けるならChiの方が良いかもしれない・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK