Voyage ~碧い海に抱かれて~

ヨーロッパの片田舎から高層ビルが立ち並ぶアジアの大都会。 歴史ある古城ホテルからデザイン系まで,ホテルライフをエンジョイしながら世界の街歩き! 時には自然に囲まれてのんびり過ごすリゾート滞在。 オトナの国際カップル二人旅♫

sponsored Link

RECENT ARTICLES

マンダリン オリエンタル ミラノの中庭でアペリティーヴォ!

マンダリン オリエンタル ミラノの中庭でアペリティーヴォ!

アペリティーヴォ(食前酒)天国のミラノ。 あちこちで飲んできたアペリティーヴォ最初の場所はマンダリン オリエンタル ミラノ。 ザワザワしたスカラ座のあるアレッサンド ロマンツォーニ通りから1本北にはいるとブレラ美術館のあるブレラ地区。 正面エントランスのあるアンテガリ通りではなくて、 ホテル裏口のあるモンテ ディ ピエ...
マロングラッセで有名なミラノのジョバンニ ガッリ

マロングラッセで有名なミラノのジョバンニ ガッリ

栗が大好物な人ならマロングラッセが名物の店があると聞けば行ってみたくなるもの。 私も例外に漏れず栗が大好き! 偶然見かけた記事にミラノの事が載っていて、そこにお土産ならマロングラッセがいいと書かれていた。 え~マロングラッセ!!!でも私達がミラノに行くのは5月下旬。季節外れだよな~・・・・・ お店はドォウモ広場から近く...
イオニア海に沈む夕陽をバックにアペリティフ@ザ ロマノス

イオニア海に沈む夕陽をバックにアペリティフ@ザ ロマノス

コスタナヴァリノのザ ロマノスの敷地内ではあちらこちらで沈む行く夕陽を見る事が出来るけれど、 やはりオープンエアーのロビーが一番美しいと思う。 神殿の柱越しに刻々と移り行く空の色 7月下旬は陽が北よりに沈むので、秋や春にはきっとロビー正面に陽が沈んで、 さぞかし神々しいシルエットが出来るんだろうと思う あまり使用する人...
アオウミガメの産卵地コスタナヴァリノとオメガビーチ

アオウミガメの産卵地コスタナヴァリノとオメガビーチ

コスタナヴァリノのプライヴェートビーチへはリゾート内を走るカートでも行けるけれど、 途中からは砂丘の坂道を歩かなくてはいけないので、碧い海を眺めながらゆっくり歩いていくのがヨイ。 随所にローズマリーやタイムなどのハーブがあって天然のアロマが香る。 広く長いビーチの向こう、山の上に何か建っているのが見える、あれはナヴァリ...
満月に照らされた遺跡!アテネの古代劇場でオペラ鑑賞♪

満月に照らされた遺跡!アテネの古代劇場でオペラ鑑賞♪

”夏の間は雨が降らないギリシャ”と言うのが2018の夏は当てはまらなかったアテネだけど、 基本雨が降らない7月8月はサマーフェスティバルと”題して毎年色んなアクティビティがあって、 そのうちの一つ古代劇場で演劇、コンサート、オペラ、ギリシア古典劇などが上演されるのです。 以前アテネに住んでいる時に一度コンサートへ出かけ...
ミラノの街歩き~スフォルツェスコ城とスカラ座~

ミラノの街歩き~スフォルツェスコ城とスカラ座~

ミラノに来たなら一度は見てみたいアレ! ミラノ行きが決まってから早速ネットでチケットの購入をしようとしたのだけど、滞在中の日程ではすでにSold out. 私達はラッキーカップル!きっと2人だったら当日でもどうにかなるかも・・・・ 甘い期待を胸に抱き向かったサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会 泊まっていたタウンハス...
コスタナヴァリノ、ザ ロマノスのプライヴェートプール付ガーデンビューのお部屋

コスタナヴァリノ、ザ ロマノスのプライヴェートプール付ガーデンビューのお部屋

広大なコスタナヴァリノのザ ロマノスの敷地内にはロビーのある本館とは別に幾つかの建物があって、 その中にお部屋の向きや、プールの有無など違うカテゴリーのお部屋が配置されている。 4つの独立したヴィラもあって、アテネに戻ってから知ったのだけど、 ちょうど私達が滞在中にクリスティアーノ・ロナウドの家族もここで夏休みを過ごし...
ミラノにあるパヴァロッティミュージアム&レストラン

ミラノにあるパヴァロッティミュージアム&レストラン

ミラノのドゥオーモ広場に面したDOUMO21の4階にあるPABAROTTI。 ちなみに泊まっていたホテルが3階のタウンハウスドォーモ。 ミラノのドゥオーモを独り占め!ドゥオーモ広場に面したタウンハウス ドゥオーモのスィートルーム 最上階のミシュランひとつ☆が着いたお店は予約で一杯との事で、翌日に予約をいれ、 初日のディ...
かつてのオランダ東インド会社の港町だったホールン

かつてのオランダ東インド会社の港町だったホールン

懐かしのフォーレンダムで旬のマーチェスを食べた後は、同じマルケン湖沿いのホールンへと向かった。 グーグルマップを見て、どこか散策出来るところがあればと近場を探していたら、 少し大きめのマリーナがあったからと言うそれだけの理由・・・・ チーズで有名なエダムの町を流れる運河を横目に車で30分程の所。 マリーナの近く、運河の...
ペロポネソス半島のラグジュアリーリゾート、コスタ ナヴァリノのザ ロマノスにチェックイン♪

ペロポネソス半島のラグジュアリーリゾート、コスタ ナヴァリノのザ ロマノスにチェックイン♪

ギリシャのペロポネソス半島西南部メッシニアにあるコスタ ナヴァリノはイオニア海に面したリゾート。 私達がアテネから上海への引っ越しが決まった年(2011)に確かオープンしたので、 残念だけど行けないね~なんて言っていたのに、まさかそのリゾートに7年後に来る事になるなんてあの時には思ってもみなかった・・・・ 広大な敷地に...
ギリシャのペロポネソス半島西南端にあるメトニ城塞

ギリシャのペロポネソス半島西南端にあるメトニ城塞

ギリシャで過ごす夏休み2018で紹介した通り、今年のギリシャでの夏休みは、1にペロポネソス半島、2シフノス島、3にアテネの3部構成。 まずはペロポネソス半島の西南部、メッシニアからスタート! アテネの街をずぎ、高速に乗ってしまえば、道もすいていてドライブも楽しい。 アマンゾイへ行った時もそうだったけれど、 ペロポネソス...
旬のマーチェスを食べにオランダのフォーレンダムへ!

旬のマーチェスを食べにオランダのフォーレンダムへ!

久しぶりに歩いたアムステルダムを後にして向かったのがフォーレンダムと言う小さな港町。 ここにも8年ほど前に来ていて、真冬の湖には氷が張ってとっても寒かった覚えがある。 オランダと言えばの風車の景色を見ながら40分程のドライブでマルケン湖畔の街フォーレンダムに到着。 沖には沢山のヨットがセーリングを楽しんでいた。 ピカピ...
スカイエクスプレスに乗ってアスティパレア島へ!

スカイエクスプレスに乗ってアスティパレア島へ!

以前からギリシャの友人にオススメされていたアスティパレア島、 Benoitが日本へ出張中、私はギリシャへ一人旅! (旦那が一生懸命仕事してるのに、嫁はのほほんとプチヴァカンス!ごめんなさ~い) エーゲ海に浮かぶアスティパレア島へのアクセスは船か飛行機のどちらかなので、 迷わず飛行機の選択。 アスティパレア島へはスカイエ...
ホテルオークラ アムステルダム、鉄板焼のさざんかで満腹大満足♪

ホテルオークラ アムステルダム、鉄板焼のさざんかで満腹大満足♪

ホテルオークラ アムステルダムの山里で美味しいお鮨を堪能した翌日、この日はアフタヌーンティーもしたし、 ホテルのブラッセリーで軽めのディナーにしようなんて言っていたのに、 G階に降りて和食の前を行くと、予約で一杯とは聞いていたけれど、 試しに聞いてみるだけ聞いてみる?と二人で自然と足が向いていた!!  笑 そしたら、8...
ミラノのドゥオーモを独り占め!タウンハウス ドゥオーモのスィートルームに滞在

ミラノのドゥオーモを独り占め!タウンハウス ドゥオーモのスィートルームに滞在

アムステルダムから戻って3日後には一人で再びブリュッセルの空港へ。 ブリュッセルからミラノのリナーテ空港までは1時間半ほどのフライトだ。 リナーテはイタリア国内や周辺ヨーロッパ諸国への短距離国際線、ビジネスジェットの乗り入れが中心の空港で、ミラノの中心地までは5km弱と、とっても近いので便利。 (日本から等のフライトで...
アムステルダムのチャーミングなホテル,ザ ディランでカフェタイム♪

アムステルダムのチャーミングなホテル,ザ ディランでカフェタイム♪

アムステルダムのお洒落な”ナインストリート”エリアのカイザー運河沿いにある瀟洒な建物は、 18世紀には四季などで有名なヴィヴァルディがオーケストラの指揮を務めた事もあった劇場だったところ。 劇場と呼ぶにはかなり小さな感じがするけれど、エントランスはエレガントでチャーミング。 コートヤードでお茶をしている人達がいたので、...
アテネから日帰りでエヴィア島へ

アテネから日帰りでエヴィア島へ

アテネで夏休み中、友人夫婦を訪ねにエヴィア島へ出かけた。 アッテイカ半島に沿う様にしてエーゲ海に浮かぶ島で、ギリシャ本土とは2本の橋で繋がっているし、 カーフェリーで簡単に行き来出来るギリシャではクレタ島に続いて2番目に大きな島。 アテネニアンコーストに面したアッテイカ半島西側にある我家のセカンドハウスからはアテネの街...
ケーキが美味しいホテルオークラ アムステルダムのエグゼティブ ラウンジ

ケーキが美味しいホテルオークラ アムステルダムのエグゼティブ ラウンジ

せっかくエグゼティブクラスのお部屋に滞在しているので専用のラウンジは利用したい! でもホテルオークラ アムステルダムのエグゼティブ ラウンジにはスタッフが常時いないので、 ルームキーをかざして「開けゴマ!」みたいな感じで入るシステムだった。 お部屋同様にラグジュアリーさはなくて、小さな空港のラウンジみたいな雰囲気。 高...
アムステルダムの原宿?お洒落なナインストリート散策

アムステルダムの原宿?お洒落なナインストリート散策

大人の社会見学をした翌日、同じようにトラムに乗って今度は国立美術館まで。 8年ぶりに歩くアムステルダムの街、中央駅から飾り窓エリアへ アムステルダムのアイコン的なI amsterdamの前は沢山の人だかり! 街中ミュージアムだらけのアムステルダム、ここにも国立美術館を始め、近代美術館、ゴッホ美術館、ダイヤモンド博物館が...
アテネのルーフトップテラスから皆既月食鑑賞♪

アテネのルーフトップテラスから皆既月食鑑賞♪

大理石でベンチを作ったり、Benoitたっての希望でBBQセットも設置したのに、部屋のテラスやベッドルームからも碧い海が見えるので、あまり使う機会が少ない我家のルーフトップテラス。 今年の夏は何度かここで夕食を取った。 陽が沈む頃に夕食用意。 ほぼ真西向きのマンションなんだけど、夏は北西に陽が沈むので、正面にサンセット...
ホテルオークラ アムステルダム、山里の寿司カウンターで悶絶!

ホテルオークラ アムステルダム、山里の寿司カウンターで悶絶!

5月にステイしていたアムステルダムのホテルオークラでのお夕食第一弾。 ホテル オークラ アムステルダム、エグゼティブ ジュニアスィートのお部屋 ↑でも書いていたけれど、海外でのホテル選びで日系ホテルを選択する事はまずないのに、 今回Benoitがオークラをチョイスした訳はホテル内のレストランだったのです。 オークラには...
ギリシャで過ごす夏休み2018

ギリシャで過ごす夏休み2018

今年のサマーヴァカンスもやっぱり?もちろん?ギリシャ。 滞在中はアテネの家に籠ってばかりいないで、あちこち出かけていたから1ヶ月なんてあっという間だった! ペロポネソス半島の西南端、メトーニスの城砦 2つのホテルとゴルフ場からなる砂丘の上につくられた大型リゾート、コスタナヴァリノに滞在。 ザ・ロマノスの美しい吹き抜けの...
ブリュッセルのフラワーカーペット、私のとっておき写真撮影スポット!

ブリュッセルのフラワーカーペット、私のとっておき写真撮影スポット!

2年に一度、ブリュッセルのグランプラスに4日間だけ敷かれるフラワーカーペット。 今年もヴァカンスから戻ったばかりの週末、見に行って来ました! 土曜のお昼少し前にグランプラスに着くと、青空の下すでに大勢の人達がカーペットを囲んでいた。 豪華絢爛なフラワーカーペットを正面から見るのならば市庁舎のバルコニーからがやはり一番だ...
ゲントの1898 The Postで朝ごはん

ゲントの1898 The Postで朝ごはん

1898 The postでの朝ごはんはThe Cobblerにて、 その前の記事は↓ ・ネオゴシックが美しいゲントの旧郵便局、1898 THE POSTにチェックイン♪ ・ゲントの素敵なホテル 1898 THE POSTのバー The Cobbler ・ゲントの旧郵便局を改装した1898 The Postのジュニアス...
バルひしめく美食の街サンセバスチャンでバル ホッピング♪

バルひしめく美食の街サンセバスチャンでバル ホッピング♪

サンセバスチャン滞在中で一番天気が良いショットがコチラ↓ ほんの少しだけ青空が見えた瞬間。 見慣れたエーゲ海とは違う緑色した海だ。 晴れ間を狙って、ホテルから歩いて旧市街へバル ホッピングへ 泊まっていたホテルから歩いて5分程のサンセバスチャンの旧市街 ここには数えきれないほどのバルがあって、バル ホッピングはこの町に...
8年ぶりに歩くアムステルダムの街、中央駅から飾り窓エリアへ

8年ぶりに歩くアムステルダムの街、中央駅から飾り窓エリアへ

アムステルダムの中心地より少し離れた所にある今回泊まっていたホテルオークラ。 レセプションの人がダウンタウンに行くならトラムが一番との事で、 2日間の公共交通機関乗り放題のカードを購入した。レセプションでも用意されているので簡単! トラムの停留所も歩いてすぐのところにあったのでとっても便利。 同じ建物がズラーッと並ぶホ...
ホテル オークラ アムステルダム、エグゼティブ ジュニアスィートのお部屋

ホテル オークラ アムステルダム、エグゼティブ ジュニアスィートのお部屋

5月に滞在したアムステルダムでのホテルはホテル オークラ アムステルダム。 先にアフタヌーンティーで紹介したホテルもそうだったけれど、↓ 箱庭スタイルのアフタヌーンティーをアムステルダムのコンサバトリウム ホテルで! ここオークラもThe leading hotels of the worldに加盟している。 海外にあ...
スペインバスクの絶景地サン ファン デ ガツェルガチェ

スペインバスクの絶景地サン ファン デ ガツェルガチェ

印象的なビルバオのグッケンハイム美術館でタパスランチを済ませた私達は、バスクコーストのドライブへと向かった。 サンセバスチャンからビルバオに向かう道中は雨、グッケンハイム美術館に着いたら晴れ、 そして又ビルバオから海沿いへと向かうと雨が降り出した・・・・・ そして、そして、さっきまで降っていた雨が目的地に着いたら止まっ...
カッコイイ!ビルバオのグッケンハイム美術館

カッコイイ!ビルバオのグッケンハイム美術館

雨の降るサンセバスチャンからスペインバスクの湾岸都市ビルバオにやって来た。 背の高いヤシの木が川辺の遊歩道に並んでいて南国風。でも雨・・・・ 雨の多いバスク地方では晴れカップルのパワーも及ばないのか、残念・・・・ そんな会話を相合傘(←今でも使う言葉なのかな?、PCでタイプしたら愛愛傘と最初に変換されたんだけど、こっち...
サンセバスチャンでラ・コンチャ湾を見渡すお部屋”ホテル デ ロンドレス イ デ イングラテラ”

サンセバスチャンでラ・コンチャ湾を見渡すお部屋”ホテル デ ロンドレス イ デ イングラテラ”

ビアリッツから可愛いエスペレット村、フランスの美しい村でもあるアイノア村に寄り道して、スペインバスクの美食の街サンセバスチャンに着いた。 サンセザスチャンでの宿はホテル デ ロンドレス イ デ イングラテラと舌が噛みそう+長い名前のホテル 本当は旧市街にあるマリアクリスティーナと考えていたのだけど、先に泊まったビアリッ...