Voyage ~碧い海に抱かれて~

世界の美しい街・風景、美味しい食事、肌さわりの良いホテルのリネン、街の騒めきと静寂、記憶に残る香り、出会った人々、五感を刺激する旅をしよう!

RECENT ARTICLES

ノブ ホテル ショーディッチの夜、寿司カウンターからバーカウンターへ

ノブ ホテル ショーディッチの夜、寿司カウンターからバーカウンターへ

ノブホテル ショーディッチに泊まって朝昼晩とノブの料理を堪能した9月のロンドン滞在。 ロンドン在住の友達との街歩きを終えホテルに戻って来たら、 喉が渇いたのでラウンジでアペリティフにビール 平日の昼間は静かなラウンジもアペリティフタイムにでもなると仕事を終えた人達が沢山やって来る。 予約時間になったら地下のレストランへ...
楽しいイーストロンドンの街歩きVol.1
32 views

楽しいイーストロンドンの街歩きVol.1

ストリートアートが楽しめると聞いていたショーディッチ界隈。 ノブホテル ショーディッチのお隣のビルからしてもう落書きだらけ・・・・ アートなの?か落書きなの?・・・・ 昔は移民も多く暮らし、治安が良い地域ではなかったエリア 有名な切り裂きジャックが出没したエリアだとも聞いた。 今では週末になれば若者で溢れかえる街で、こ...
ダミアン・ハーストのホリマリン漬けの牛を見ながらステーキを食す@トラムシェッド

ダミアン・ハーストのホリマリン漬けの牛を見ながらステーキを食す@トラムシェッド

ロンドンでショーディッチのノブホテルに泊まるなら是非行ってみたかったお店がTRAM SHED。 ロンドン行きが決まってから、友達にすぐ連絡して予約をいれてもらったのだ! ダミアン・ハーストの作品で牛と鶏のホルマリン漬けがレストラン内にドーンと鎮座している。 初めてこの人の真っ二つに割れた牛のホルマリン漬けの作品を見て、...
ノブ ホテル ショーディッチで食べるランチ弁当

ノブ ホテル ショーディッチで食べるランチ弁当

ノブホテルショーディッチでの最初のノブご飯はランチ! ブリュッセルからユーロスターに乗って雨の降るロンドンに到着。 チェックインを済ませ、すぐにお部屋に案内されたので、 荷物をほどいたらランチをしにレストランへと向かった。 (Nobu Hotel Shoreditch,ロンドンに新規オープン!ノブ ホテル ショーディッ...
ロンドンの街歩き 09.2017

ロンドンの街歩き 09.2017

オールドストリートからシティまで歩いてチューブに乗る この日の行先はノッティングヒル♪ タイムリーな事に、丁度ロンドンへ発つ数日前にテレビで「ノッティングヒルの恋人たち」を放送していて、 見てたら映画で出てきた場所をを歩きたくなったのだ! 友達にノッティングヒルに行くならマーケットが賑やかな土曜日が面白いと聞いていた。...
ユーロスター スタンダードプレミアで行くブリュッセルーロンドン!

ユーロスター スタンダードプレミアで行くブリュッセルーロンドン!

前回のブリュッセルーロンドン間はユーロスターのビジネスプレミアだったので、 ・ユーロスター ビジネス プレミア で旅するブリュッセルーロンドン 今回はダウングレードしてスタンダードプレミアクラス。 駅でのラウンジの使用は出来ないけれど、シートはビジネスプレミアと同じ 朝から沢山は食べられないので、これで十分なのだけど、...
シャンパーニュでの宿Le Clos des Terres Soudeesでのお部屋

シャンパーニュでの宿Le Clos des Terres Soudeesでのお部屋

出発の3日前に決めた8月のシャンパーニュ&パリ行き。 パリのRitzが満室で泊まれなかったのと同様にシャンパーニュで泊まってみたかったLes Crayeresも満室だった。 他の良さそげな処も軒並み満室、で最後に決めたのがLe Clos des Terres Soudees. チェックインを済ませ、案内されたお部屋が ...
古城にワイン、黄葉が綺麗な秋のドイツ

古城にワイン、黄葉が綺麗な秋のドイツ

11月1日は祝日だったベルギー、なので水曜から連休にする人が多い(学校もお休みだし)。 我家も多分に漏れず連休にしてもらってロングウィークエンドはブリュッセルから車でお隣の国、ドイツへ! 自宅から車で3時間、着いたのはフロイデンベルグと言うモノトーンの木骨組の家が並ぶ村 フロイデンベルグから更に森の奥に入った所にあるホ...
シャンパーニュ地方ヴリニーの宿Le Clos des Terres Soudees

シャンパーニュ地方ヴリニーの宿Le Clos des Terres Soudees

青い空、白い雲、緑のブドウ畑の中を爽快に走ると見えてきたシャンパーンボトル型をした看板 ここがVrigny(ヴリニー)! ずーっと奥の方までブドウ畑が続いている。これぜーんぶシュワシュワの元になるのね~ 8月中旬、ぶどうもちゃんと実っている。 小さい町の可愛らしい区役所を過ぎたあたりに宿はあった。 ランスからも西へ6k...
ランスでシャガールのステンドグラスを見てみよう!

ランスでシャガールのステンドグラスを見てみよう!

初めてのシャンパーニュ地方、ワイナリー巡り飲んでばかりではなく、せっかくなんだから 有名なランスの大聖堂でも見に行ってみようとランスまでやって来た。 火事にあった教会の代わりに建てられた大聖堂は百年戦争で建設が中断したり、フランス革命で彫像が壊されたり、第一次世界大戦では大打撃と破壊されてばかり!今も一部修復途中らしい...
シャンパーニュの小さな町オーヴィエ(Hautvillers )

シャンパーニュの小さな町オーヴィエ(Hautvillers )

シャンパーニュ地方の主都ランスとエペルネーの間にはモンターニュ・ド・ランス自然公園が広がっている。 広大な自然公園の中には町や村が幾つかあってオーヴィエの町もその中の一つ。 泊まっていた宿からエペルネーへ向かう途中に偶然通りかかった町が可愛らしかったので、 後で寄ろうとランスへ向かう途中に寄り道したのだ! ちゃんと観光...
シャンパーニュで週末を!ゴージャスなエペルネーのシャンパーニュ通り

シャンパーニュで週末を!ゴージャスなエペルネーのシャンパーニュ通り

8月に訪れたシャンパーニュとパリでのロングウィークエンド パリでの記事はすでにUP済みなのでそちらを↓          ・8月のパリ,2017    ・青空の下、リッツパリの中庭でランチ♪    ・ヴァンドーム広場のBoucheron只今改装中!    ・ホテル インディゴ パリ オペラでエッフェル塔が見えるジュニア...
ギリシャのお土産にギリシャの万能ハーブが入ったANASSAはいかが?

ギリシャのお土産にギリシャの万能ハーブが入ったANASSAはいかが?

東地中海沿岸はハーブの宝庫。ギリシャも言わずもがな、沢山のハーブがあって 昔は埃かぶってそうな昔ながらのお店しか見かけなかっけど 最近は小綺麗なハーブショップがチラホラ見られるようになった。 中でも山のお茶(チャイ・トゥ・ヴヌー)と言われる山岳地帯に自生するこのハーブは癖もなくサラッと飲めるハーブティー 胃腸の調子が悪...
超絶景!クレタ島の辺境ビーチ、バロス!

超絶景!クレタ島の辺境ビーチ、バロス!

クレタ島には切り立った岩壁の高さ300m、ヨーロッパ最大規模のサマリア渓谷やギリシャ神話の全能の神ゼウスが生まれた洞窟などゴツゴツした岩山だらけで、とってもワイルドな島! バロスビーチへのアクセスは個人でボートを持っている人は問題ないけれど、 車でオフロードの道を走り+30分近くのトレッキング、 若しくはキサモス等の近...
クレタ島ハニアの夕陽をヴェネツィアンポートで♪

クレタ島ハニアの夕陽をヴェネツィアンポートで♪

西側を向いているハニアのヴェネツィアンポート、 海沿いのテラスは何処も夕陽鑑賞しようとする人達で一杯だ!   夕陽の当たる大きな遺跡の様な建物は1941年5月20日、 ドイツ軍の爆弾投下によって破壊されたビザンチン時代の壁の一部。 第2次世界大戦時、ドイツ軍の攻撃でハニアのオールドタウンは大打撃を受けたのだと...
ハニアのヴェネチアンポートでディナー

ハニアのヴェネチアンポートでディナー

クレタ島西側の旅、深夜発のフライトでアテネに戻る前のディナーはヴェネツィアンポートにて! ハニアの中心部は車の交通量も多く、プラス観光客もレンタカーする人が多いから、 ハイシーズンは駐車するのも結構大変だったりする。 夕食時間時よりも少し早めに出たので、オールドポートの駐車場になんなく駐車! 西日の当たるヴェネツィアン...
ルフトハンザ航空ビジネスクラス、フランクフルトーデンバー間

ルフトハンザ航空ビジネスクラス、フランクフルトーデンバー間

超久しぶりのアメリカへのフライト。 ヨーロッパからアメリカ大陸に飛ぶのも初めてだったけれど、ルフトハンザの長距離線に乗るのも初めてだった。 ブリュッセルーフランクフルト間は車で3時間もあれば行けちゃう距離なので、 エコノミーでも空いている席が沢山あるのでビジネスクラス同様に楽ちん♪ フライト時間も45分ほどだから、雲の...
デコボコの石畳とキュートな小径、世界で一番小さな町デュルビュイ

デコボコの石畳とキュートな小径、世界で一番小さな町デュルビュイ

ワロン地方の美しい村にも選ばれている小さなヴェリス村にあるレストランで美味しいランチを堪能したあとは、車で20分程のデュルビュイの町へ! この町に来たのも8年ぶり モダンなお店も増えたけど、8年前とほとんど変わらない 世界で一番小さな町の一番小さな家も健在 キュートな小径の自転車2台もそのまま まぁ~かなりおんぼろにな...
オレンジ色の空をバックにディナー@ミノアパレスリゾート&スパ

オレンジ色の空をバックにディナー@ミノアパレスリゾート&スパ

ハニアのダウンタウン辺りからホテルのあるプラタニアスまでの約15km、 エーゲ海沿いの道中には途切れることなくレストランやお土産ささんがズラーっとならんでいるけれど、 食事は全てホテル内で済ませた。 午前中他のビーチへ行って、午後3時過ぎにホテルのビーチで戻ってからは、 何処にも出歩かずホテルにお籠りのパターン。 シャ...
クレタ島ハニアのビーチ@ミノアパレスリゾート&スパ

クレタ島ハニアのビーチ@ミノアパレスリゾート&スパ

日中は風が強い日が多かったクレタ島ハニア、 クレタ島に限らず、ギリシャは風が強く吹く日が多くて、 エーゲ海の島に古い風車が多くあるのもそのせい。 以前ミコノス島に4日間滞在していた時、4日間ずーっと風がふきっぱなしで、 8月の夏真っ盛りにも限らず、朝晩は風が冷たかったのを覚えている。 海側のインペリアル ウィングのプー...
クリスタルブルーとピンク色の砂浜が美しいエラフォニシビーチ

クリスタルブルーとピンク色の砂浜が美しいエラフォニシビーチ

クレタ島の南西に浮かぶ小さなエラフォニシ島の前に広がる遠浅のビーチが ”世界で最も美しいビーチ”等と検索すると出てくるエラフォニシビーチ。 今回のクレタ島へ来た目的の一つがこのビーチに来ることだった。 ハニア近郊のホテルから車で2時間程で着いたエラフォニシビーチの駐車場は広い空き地の様な所、 お昼前には着いたけど木陰は...
クレタ島の朝ごはん@ミノアパレスリゾート&スパ

クレタ島の朝ごはん@ミノアパレスリゾート&スパ

クレタ島の朝ごはんと言っても、ギリシャ本土とそんなに変わりはないけれど、 ただクレタ島のチーズを使った甘いお菓子の様な食べ物が楽しみだった。 THALASSA RESTAURANT ミノアパレスリゾート&スパ、インペリアル ビーチウィング側の宿泊者は本館の方でも朝食を取る事が出来るけど、本館側の宿泊者は海側のインペリア...
ダブリンのザ ドーソン ホテル & スパ,ジュニアスィート

ダブリンのザ ドーソン ホテル & スパ,ジュニアスィート

ダブリンでのホテルはダブリン市内中心部にあるザ ドーソン ホテル & スパ ダブリンでカンファレンスがあったBenoitに便乗したので、会社が用意したホテル。 この時丁度ダブリンの中心部にて絶賛道路工事中だった為、ホテル前の道も漏れなく工事中! タウンハウスを改装した様な小さなホテル 会社が用意した時点ではシングルユー...
海沿いに敷き詰められた六角形の石柱群がスゴイ!巨人伝説の残るジャイアンツ・コーズウェイ

海沿いに敷き詰められた六角形の石柱群がスゴイ!巨人伝説の残るジャイアンツ・コーズウェイ

北アイルランドの海岸線にずら~っと敷き詰められた六角形の形をした玄武岩や細長い石柱群。 以前に写真を見て以来、もしアイルランドに行くなら是非見てみたいと思っていた。 ダブリンから遥々バスに揺られてき来たのも、全てはココに来るためだった! 先のつり橋と同じく、駐車場から海岸線のトレイルを歩く事になる。 そのトレイルもEa...
スコットランドの島影を望むキャリック ア リード吊リ橋

スコットランドの島影を望むキャリック ア リード吊リ橋

巨大ブナの並木道ザ” ダークヘッジズ”から向かったのはコーズウェイ海岸。 緑の大地に羊、牧歌的な景色がアイルランドのイメージそのまま。 海沿いの崖っぷちがトレイルになっていて、海を風に吹かれながら歩を進める 遠くに薄っすらとスコットランドの島影が見えた。 それにしても、北大西洋はやはりどこか寒々しい・・・・ 実際4月下...
ミノアパレスリゾート&スパ、プライヴェートプール付インペリアル ダブルルーム

ミノアパレスリゾート&スパ、プライヴェートプール付インペリアル ダブルルーム

クレタ島でのホテルはハニアから13kmほど離れたプラタニアスという町にあるミノアパレスリゾート&スパ 道を挟んで2つの棟に分かれていて、お部屋は海側のインペリアル。 こちらが本館とでもいうのかな?本館とインペリアル棟は橋でつながっているのだけど、 ホテルの造りを見ると、2つの違うホテルを後から無理やり一つにした...
色んな時代の面影残るクレタ島ハニアの美しい港、ヴェネツィアンポート

色んな時代の面影残るクレタ島ハニアの美しい港、ヴェネツィアンポート

早朝アテネから飛行機で50分。 あっという間にエーゲ海に浮かぶ一番大きな島、 クレタ島の第2の街ハニアの空港に降り立った。 空港は山に囲まれて荒涼としていて、これからビーチリゾートに行くと言う感覚がなくなるほどだった・・・ 予約しておいたレンタカーをゲットしたら、一度ホテルに荷物を置きに向かった。 ホテルでは皆朝食が済...
ファンタジーな世界!不気味な巨大ブナ並木のザ ダーク ヘッジズ(ゲーム・オブ・スローンズのロケ地)

ファンタジーな世界!不気味な巨大ブナ並木のザ ダーク ヘッジズ(ゲーム・オブ・スローンズのロケ地)

ダブリンの街歩きは1日もあれば十分。 一人で日帰りで遠出するには現地発のツアーバスに便乗するのが一番簡単!という事で、 ダブリンからツアーバスに乗って北アイルランドへ行くことにした。 北アイルランド北部にはジャイアンツ・コーズウェーなどの絶景があるのだ。 ダブリンの街からしばらくすると車窓には菜の花畑。 バスは一度、北...
壮大な自然と絶景!アメリカ南西部の10日間

壮大な自然と絶景!アメリカ南西部の10日間

18年ぶりに訪れたアメリカの旅はデンバーから! デンバーの街自体1マイル(1609m)と高地にあるのだけど、 そこからロッキー山脈へと足を延ばしたら、秋の紅葉が始まっていた。 3000m級の山々がそびえ 手つかずの自然が残されている 世界一高い登山鉄道に乗ってpikespeakにも上った。この山の標高4302m! ロッ...
圧巻!トリニティー・カレッジの図書館

圧巻!トリニティー・カレッジの図書館

ダブリンに来たなら誰もが訪ねるであろうダブリン大学トリニティー・カレッジ。 アイルランド最古の国立大学で400年以上の歴史と伝統がある。 敷地に入っただけで頭が良くなった気がする・・・・・( ´∀` ) 日本人留学生の正規入学の条件はどの学部においても最低限TOEFL-iBTで90点、IELTSで6.5以上の英語力が条...