Voyage ~世界のホテルと街歩き~

歴史あるヨーロッパの街や片田舎、摩天楼煌めくアジアの大都会そして果てしなく続く砂漠やアフリカの大自然など旅した国は50ヶ国

sponsored Link

RECENT ARTICLES

エミレーツ航空B777-300ERのビジネスクラスでブリュッセルからドバイへ

エミレーツ航空B777-300ERのビジネスクラスでブリュッセルからドバイへ

今回のブリュッセルからシンガポールへのフライトは3年ぶりに乗るエミレーツ航空。ブリュッセルからドバイへは新しいボーイングのB777-300ERでした。 エミレーツはビジネスクラス以上はショファーサービスがあるので、ブリュッセルでは泊まっていたホテルまでお迎えしてもらった。荷物も多くなるので予め大きな車を用意してもらえる...
シックスセンシズ ダクストン、イエローポットのBARでスリングを

シックスセンシズ ダクストン、イエローポットのBARでスリングを

シンガポールのシックスセンシズ ダクストンにチェックイン時にトークンを貰っていて、ウエルカムカクテルを1杯オファーという事で、早速アペリティフしにBarへ! Barもレストランと同じくイエローポット。 この気だるいノスタルジックな感じ、このバーの天井の明かり加減が上海の和平飯店のロビーに何となく似ているのよね・・・・ ...
シックスセンシズ マックスウェルのルーフトップガーデン

シックスセンシズ マックスウェルのルーフトップガーデン

シンガポールで滞在していたシックスセンシズ ダクストンのスタッフから姉妹ホテルのマックスウェルの方には小さいけれどルーフトップにプールがあるから良かったら行ってみてと言われて行ってみました。 結果から言うと、ちょっとショボかったと言うのが率直な感想。 ダクストンからマックスウェルまでは歩いて5分程。 こちらも19世紀の...
イエローポットで朝ごはん@シックスセンシズ ダクストン

イエローポットで朝ごはん@シックスセンシズ ダクストン

シックスセンシズ ダクストンの朝ごはんはホテル内のモダンチャイニーズのイエローポットで頂きます。 個室や各テーブルにはカワイイ絵柄のお皿がセッティングされている。 カプチーノのカップを持った時に、ふとこの柄の感じはどこぞでも持った事があると指が感触を覚えていた。細くて持ちやすいのです。どこだか思い出せないんだけど・・・...
シックスセンシズ ダクストンのオピウム  スイートに滞在

シックスセンシズ ダクストンのオピウム スイートに滞在

今回予約しておいたお部屋はオピウム スイート。写真で見る限り、このホテルのシグニチャーイメージで、エントランスやレストランのイエローポットと同じ黒と黄色のデコレーション。 チェックイン時に一つ上のデュプレックスにアップグレードさせて頂きますが・・・とオファを頂いたのだけど、いつもなら嬉しいオファーも今回は遠慮させてもら...
シンガポールのシックスセンシズ ダクストンにチェックイン♪

シンガポールのシックスセンシズ ダクストンにチェックイン♪

エコロジカルなラグジュアリーリゾートで有名なシックスセンシズが2018年秋、シンガポールに初のシティホテルをオープンさせたと聞いてから、機会があったら泊まってみたいな~と思っていたら、オープンから一年後の2019年8月にその機会が訪れたのです。 シンガポールのチャイナタウンのお隣のエリア、タンジョンパガーにダクストンと...
ゾウの大群に遭遇!ナミビアの動物の宝庫エトーシャ国立公園をセルフドライブ

ゾウの大群に遭遇!ナミビアの動物の宝庫エトーシャ国立公園をセルフドライブ

ナミビアの動物の宝庫、エトーシャ公園内の丁度真ん中辺りにHalaliと言うロッジがあるのでそこで一旦休憩。お腹は空いてないけど軽くランチでもと思っいたものの、あまり食べたいものがなくてコーラを飲んで休憩したら、セルフドライブも後半だ。 いきなりゾウの大群に遭遇!!その後ろではシマウマのグループがゾウが去るのを待っている...
ゾウのアップが撮れた!エトーシャ国立公園をセルフドライブ♪

ゾウのアップが撮れた!エトーシャ国立公園をセルフドライブ♪

この日はとっても素敵だったヴィラムシャラをチェックアウトし、エトーシャ国立公園内をゲームドライブしながら、次のロッジへと向かう一石二鳥の移動日。 朝のゲームドライブの日はこんな暗い中起きて朝食へとむかうのだけど、今朝は少しだけゆっくり。 今日もまん丸お月さまが浮かんでいる。 シンプルな朝食ビュフェ。卵やパンケーキは別途...
エトーシャ公園の水飲み場にやって来る草食動物達

エトーシャ公園の水飲み場にやって来る草食動物達

前回(満月の浮かぶ朝、エトーシャ公園でレオパードに遭遇)の続きで、 鳥の一羽もいなかったこの水飲み場、ひとたびレオパードが端の方に移動すると、遠くで見ていたかのように草食動物達がやって来たのです。 左の奥からやって来るシマウマのグループ そしてスプリングボックやインパラなども続々とやって来た。 行儀よく並んで水を飲むシ...
満月の浮かぶ朝、エトーシャ公園でレオパードに遭遇

満月の浮かぶ朝、エトーシャ公園でレオパードに遭遇

ナミビアの動物の宝庫エトーシャ国立公園での最初のゲームドライブはムシャラロッジの車でガイドに連れて行ってもらう事にしていた。公園内はセルフドライブ出来るので、ナミビアをロードトリップしている人達の殆どがセルフドライビングしていると思うけど、後日エトーシャを東から西へ横断しなくてはいけないので、その時に楽しむ事にする。 ...
小動物たちが遊びに来るヴィラムシャラのプライベートテラス

小動物たちが遊びに来るヴィラムシャラのプライベートテラス

ヴィラムシャラのテラスの先にある東屋では1匹たりとも見かけなかったけれど、部屋のテラスに居ると水飲み場にやってくる動物たちを見る事が何度かあったのです。大型動物が見られるゲームドライブの興奮とは違って癒されるて一時でした。 私達のテラスの左奥には水飲み場が設置されているので、時折小型の動物立ちが単体でひょこり現れるので...
ヴィラ ムシャラのプランジプール付きテラスと東屋

ヴィラ ムシャラのプランジプール付きテラスと東屋

非日常の毎日に感動し、動物たちの自然の営みに癒されるナミビアの旅。ヴィラムシャラにチェックインした時に、ヴィラのテラスには動物たちが遊びに来るわよ~と言われて、ちょっとひるんでいたら、大丈夫ちっちゃな子たちばかりしか来ないから反対に逃げていくからと・・・・ リビングとベッドルーム、両方からアクセス出来るテラスには小さな...
エトーシャのムシャラロッジでのディナー

エトーシャのムシャラロッジでのディナー

ヴィラムシャラでのディナーはロッジの皆さんと一緒に頂きます。日替わりの3品のコースメーニューの他に火を囲んでのBBQディナーの日もあるのです。 まずはBBQビュッフェ。 敷地の奥に柵で囲まれたスペースがBBQディナーの会場になっていて、ボンファイヤーの火が赤々と燃えてました。 幾つもの種類のサラダに、炭火で焼くお肉。 ...
エトーシャの隠家、ヴィラムシャラのベッド&バスルーム

エトーシャの隠家、ヴィラムシャラのベッド&バスルーム

ヴィラムシャラのリビングスペースに続いて、バスルームへ。中はドアで囲まれていなく独立した空間にはなっていないのだけどね! 玄関左、ベッドの後方がクローゼットのスペース。 左右対称に荷物置き場が用意されている。 奥には鏡台、そして洗面&バス、その奥にシャワーブースとなっている。 玄関方向へ振り返った図。長いベンチ...
エトーシャの隠家、ヴィラ ムシャラの素敵なリビングスペース

エトーシャの隠家、ヴィラ ムシャラの素敵なリビングスペース

エトーシャ国立公園に隣接するラグジュアリーロッジ、ムシャラロッジの敷地内にあるのが滞在していたヴィラ ムシャラ。ロッジのコモンエリアも素敵だけど、ヴィラの中に入ったら素敵なインテリアに感動ものでした! このロッジはコモンスペースと同じ藁葺屋根の10のシャレー、ファミリーユニット、2つのシングルルームがあって、 ヴィラは...
リスが遊びに来るムシャラロッジのテラス

リスが遊びに来るムシャラロッジのテラス

私達が滞在していたムシャラ コレクション。ムシャラという名前はロッジの敷地とその周辺に生育するPurple Pod Terminalia treeから付けられたそうなんだけど、ロッジのテラスで目に付いたのはパープルではなくてピンクのブーゲンビリア。 地中海沿岸では良く見かける花だけどアフリカでも咲いているのね~ 緑の中...
エトーシャ国立公園に隣接するムシャラロッジにチェックイン♪

エトーシャ国立公園に隣接するムシャラロッジにチェックイン♪

レオパードやチーターを見る事が出来て大満足のオコンジマ プレーンキャンプを後にして向かうのはナミビアの動物の宝庫エトーシャ国立公園! エトーシャ公園のすぐ東にもプライヴェートリザーブを持ったオングマと言うロッジがあるけれど、私達が選んだのはmushara(ムシャラ)。 オコンジマからは舗装されて運転しやすいB1道路をひ...
スラっと凛々しいチーターの姿を見た!@オコンジマ自然保護区

スラっと凛々しいチーターの姿を見た!@オコンジマ自然保護区

レオパードの狩りのシーンは見逃したものの、イノシシをムシャムシャと食べるシーンを初っ端から目の当たりにして、ガイドにはいつも見られるわけではないからラッキーだったねと言われ、気分を良くしていた私達。翌朝はチーターを見る為に早起き。 サバンナの大地に朝日が当たる 1か所だけスポットライトが当たっているかのように太陽が照ら...
イノシシを食らうレオパードに目が釘付け@オコンジマ自然保護区

イノシシを食らうレオパードに目が釘付け@オコンジマ自然保護区

ロッジで3時のおやつを頂いたら、午後4時からナミビアでの初のゲームドライブ開始!先にも書いたけれど、最初のゲームドライブでレオパードのお食事シーンなんて期待してなかったので驚きでした! これまでのお話はコチラ↓ ・キリンのお出迎えに大興奮!オコンジマ自然保護区、 ・オコンジマ自然保護区のプレーンキャンプにチェックイン♪...
ルフトハンザ航空のビジネスクラスで羽田からミュンヘンへ

ルフトハンザ航空のビジネスクラスで羽田からミュンヘンへ

羽田からブリュッセルへの復路はルフトハンザ航空のA350-900にて、ミュンヘンでトランジットになるフライトでした。往路のフランクフルト経由の羽田行きのは全日空だったので、あ~日系だなぁ~と思わせるCAさん達の気遣いがあったフライトで、ルフトハンザ航空の方は担当してくれたCAさんが日本人の方だったのですけど、日系のキャ...
ホワイトアフタヌーンティー@ヨコハマ グランドインターコンチネンタル

ホワイトアフタヌーンティー@ヨコハマ グランドインターコンチネンタル

3週間の日本滞在では横浜の実家、東京の1週間ではいつものハイアットリージェンシー東京に滞在し、そして最後の夜はヨコハマ グランドインターコンチネンタルで過ごすことにしたので、ホテルで家族とアフタヌーンティーをしてみた。 ロビー階のカフェにて 3段トレイがホテルと同じヨットのマストの形をしているのが特徴。 予約しておいた...
紅葉が美しい秋の木曽路旅

紅葉が美しい秋の木曽路旅

中山道の宿場町だった奈良井宿と同じように下呂や寝覚めの床も紅葉やで彩られれて、とても綺麗でした。 奈良井宿から中山道を南下して着いたのが臨川寺。ここが木曽八景の一つで、中山道の景勝地でもある寝覚めの床への入口になる。 眼下の鉄道は、JR東海の中央西線。本来なら川へと降りて行くのだけれど、陽も傾き始めていたので、お寺さん...
紅葉した山々に囲まれた奈良井宿

紅葉した山々に囲まれた奈良井宿

11月の一時帰国中に家族と出かけた木曽路旅。中山道の宿場町、奈良井宿は丁度紅葉真っ盛りで色づいた山々に囲まれた古い民家が並ぶノスタルジックな場所でした。 休憩で寄った中央道の途中のインターでは富士山が見えた 天気の良い日で、インターでさえ真っ赤な紅葉で気分も上がる。 3時間強のドライブの末に着いた奈良井宿の駐車場からは...
パークロイヤルオンビーチロードのオーキッドクラブラウンジ

パークロイヤルオンビーチロードのオーキッドクラブラウンジ

シンガポールのアラブエリアが目の前でブギス辺りをプラプラするにはとっても便利でリーズナブルなホテルパークロイヤルオンビーチロード。泊まるならオーキッドクラブのお部屋が絶対に良いと思う。 パークロイヤルオンビーチロードの6階に位置するオーキッドクラブはとてもこじんまりととしている。 朝は1階のGingerでも食べられるけ...
パークロイヤル オン ビーチロードのオーキッドクラブ プレミアのお部屋

パークロイヤル オン ビーチロードのオーキッドクラブ プレミアのお部屋

3年ぶりにやって来たシンガポールでは前回同様に10日間で3つのホテルホッピングをした。 最初のホテルはBenoitの会社からも近くてリーズナブルなホテルと言う事で、パークロイヤルオンビーチの1択。滞在中は丁度車寄せの部分が工事中だった。前回は一番下のカテゴリーだったのだけど、今回はここに5泊するのでオーキッドクラブのプ...
全日空のビジネスクラスでフランクフルトから羽田へ

全日空のビジネスクラスでフランクフルトから羽田へ

今回の一時帰国はフランクフルト経由の羽田行き全日空のB777-300にて。ブリュッセルからはANAの直行便があるのだけど、チケットを購入したのがフライトの1カ月前だった事も関係しているのかビジネスクラスを見ると経由便と倍以上の値段の開きがあったので迷いなく経由便で帰る事にした。 フランクフルトでパスポートコントロールを...
セーブル アンテロープを見ながらランチ@オコンジマプレーンキャンプ

セーブル アンテロープを見ながらランチ@オコンジマプレーンキャンプ

キリンに歓迎されてお昼すぎにチェックインをしたオコンジマ自然保護区内のプレーンキャンプ。お部屋からはリスが2本足で立って笑いながらこっちをみているしで、最初からとっても楽しい♪。 荷物も1泊なのでほどく事もなく、ランチをしようとメインロッジにやってきた。 サロンの向こうにはサバンナが広がっていて、点々と蟻塚が立派なピラ...
プレーンキャンプのロッジではリスがお出迎え!@オコンジマ自然保護区

プレーンキャンプのロッジではリスがお出迎え!@オコンジマ自然保護区

オコンジマ自然保護区内のプレーンキャンプには10のビュールームと14のスタンダードルームに6のガーデンルームがある。私達が滞在したのは真ん中のカテゴリーのスタンダードルーム。予約の時点でビュールームはすでに予約で一杯だったのです。 メインのロッジまでは少し遠いので車で行き来する事になる。屋根の付いたパーキングもちゃんと...
オコンジマ自然保護区のプレーンキャンプにチェックイン♪

オコンジマ自然保護区のプレーンキャンプにチェックイン♪

キリンさんに迎えられて大興奮だったゲートからロッジまでの道のり。チェックインをするべく足取りも軽くロッジの中へ入っていった私達。 オコンジマ自然保護区内にはブッシュキャンプ、スイート、このプレーンキャンプの3つのカテゴリーがあって、プレーンキャンプはスタンダードタイプ。 自分達でテントを張れる場所も提供しているみたいだ...
キリンのお出迎えに大興奮!オコンジマ自然保護区

キリンのお出迎えに大興奮!オコンジマ自然保護区

ウインドフックのハイニツブルグホテルで朝食後、いよいよナミビアのロードトリップが始まる。 ウインドフックからオコンジマの自然保護区までは舗装されたカテゴリーBの道路なので快適! 信号もなく、ひたすら続く1本道では時折道路脇に鳥やサル、イノシシの姿が見れる。 赤ちゃんを背負った親サルなんかもいて可愛らしいのだけど、後から...