Page 2

チューブに乗ってロンドン街歩き♫

チューブに乗ってロンドン街歩き♫

泊まっていたザ・シャードまで友人に迎えに来てもらい、SOHO辺りでランチをすることにした。 世界最古の地下鉄”the Tube”に乗るのだってお上りさん気分。♪ オイスターカードもgetしたので、今度来るときも使える。 友人曰く、このリージェント・ストリート一帯はクリスマス前ともなると買い物客でごった返してカオスそのも...
ロンドンのパブでビールを飲みたい!

ロンドンのパブでビールを飲みたい!

エディンバラでもそうだったけど、いつ行っても満員御礼のパブ ロンドンに幾つか支店があるThe Red Lion 平日の昼間なのに椅子が空いてないないってどういう事???? 街歩きして喉が渇いたからビールが飲みた~い! 写真なんか撮るよりも先に飲みたいけど、ブロガーのサガだね・・・・ 美味しいビールはベルギーにはいくつも...
St.James’sCourt,A Taj Hotel Londonのクラシック ダブル ルーム

St.James’sCourt,A Taj Hotel Londonのクラシック ダブル ルーム

ロンドン最初の宿はバッキンガム宮殿にも近い旧クラウンプラザホテルの セント ジェームス コート ア タージ ホテル ロンドン。 Tajと言えば、インドのラジャスターンへ旅行した時の事を思いだす・・・・ ジャイプールのランバーグ・パレスやウダイプールのレイクパレスは本当に美しい宮殿ホテルだったもの! この中庭がこのホテル...
テムズ川のほとりにあるレストラン、Northbank Restaurant &Bar

テムズ川のほとりにあるレストラン、Northbank Restaurant &Bar

上海在住時に仲良くなった友人の御主人はブリティッシュ。私が上海からブリュッセルに引っ越してきてから2年後に彼女もロンドンへと戻ってきて、海を挟んでお隣の国だし会おうね~なんて言ってから2年が過ぎていた。 そしてやっと3年ぶりにロンドンで久しぶりの再会と相成った。 彼女が席を予約ししておいてくれたのが、テムズ川のほとりノ...
世紀の大泥棒?大英博物館でエルギン・マーブルを見る。

世紀の大泥棒?大英博物館でエルギン・マーブルを見る。

ビックベンからキョロキョロしながら辿り着いた大英博物館。 旧植民地などからどさくさに紛れて持ち去った物等を展示していることで有名!古今東西の美術品や略奪品など約800万点が収蔵されていて、常設展示されているのは約15万点ほどだとか・・・・ もちろん入場無料。中央のグレーコートのカフェで腹ごしらえをしたら、さっそく見学開...
青空のロンドン街歩き♫

青空のロンドン街歩き♫

とっても天気が良くて真っ青な空が広がったロンドン。 ブリュッセル同様雨が多くてドンよりした天気のイメージが強いけど、やっぱり私は晴れ女! この日のディナーの約束をしている友人にも”今日みたいな天気の日に来られてラッキーね”と言われた。 せっかくだからこの天気を堪能すべくビックベンから、ホワイトホールを通って大英博物館ま...
フォトジェニックなビックベン!

フォトジェニックなビックベン!

3月に訪れたロンドンではバッキンガム宮殿近くのTaj HotelとサウスバンクにあるShangri-la hotelと2つに宿泊。 最初に泊まっていたTaj Hotelからまずはともあれ、歩いてロンドンのランドマーク的存在のビックベンへ。 ずーっとこれと言って興味もなかったイギリスだけど、 昨年訪れたエディンバラでも感...
御当地パンドラチャーム?

御当地パンドラチャーム?

一時のブーム?から少し落ち着いた感のあるジュエリーブランドのパンドラ。 自分で好きな様に組み合わせてオリジナルなアクセサリーを作る事で人気が出たのだけど、 日本では扱っていないチャームがヨーロッパや中東のお店ではあったりする。 まぁ~逆もしかりかもだけど・・・・ 何気なしに見ていたHPで一目で欲しくなったのは細かい細工...
プロセコで始まる朝食@Atlantis by Giardino

プロセコで始まる朝食@Atlantis by Giardino

アトランティス・バイ・ジャルディーノでの朝食はディナーも頂いたレストランHide&Seekにて Bar もそうだけど、朝と夜では違う雰囲気。 朝からプロセコの軽いシュワシュワと一緒に💛 ドイツ語圏なのでプレッツェルのパンがあるのが嬉しい。 単にプレッツェルと言っても色々あるけど柔らかいプレッツェルが大好きなのだ...
メルヘンチック!!壁画に圧倒されるシュタイン・アム・ラインの街

メルヘンチック!!壁画に圧倒されるシュタイン・アム・ラインの街

ザンクトガレンから田舎道を1時間程走って着いた街はシュタイン・アム・ライン えんぴつの様なスラッとした聖ヨハネ教会の塔をすぎるとライン川が見えて、橋を渡ったところが旧市街。 ササッとパーキングに駐車して、歩いて川まで戻ってきた。 西日が傾いた夕暮れ時、ライン川にはカヌーを漕いでいる人がいた。 川の中州では釣りをする人あ...
ベルギーにもあるチューリップの美しい庭、グロート・ベイハールデン城

ベルギーにもあるチューリップの美しい庭、グロート・ベイハールデン城

春のチューリップと言ったら、やっぱりオランダが有名。 国内外から観光客がドーっと押し寄せる。 コチラ→キューケンホフ ~豪華チューリップの祭典~ Keukenhof ~世界で最も美しい春の庭へ~ 周りにある広大なチューリップ畑なんて見たら最後、ワァ~が止まらないほど美しい。 圧巻!大地に広がるチューリップ畑 キューケン...
Restaurant Hide&seekでディナー@Atlantis by Giardino

Restaurant Hide&seekでディナー@Atlantis by Giardino

アトランティス・バイ・ジャルディーノのBar Hide&Seekでアペリティフの後は、 テーブルを移動してレストランの方へ、ミシュラン2星のEccoはすでに予約で一杯との事だから仕方がない。 ここは朝食の場所にもなるレストラン Barと同じくタブレットのメニュー Barで小籠包が出てきた様に、アジアン寄りなイン...
チューリッヒ湖畔をドライブ

チューリッヒ湖畔をドライブ

スイスの湖と言えば、雪山を背にして広がる静かな青い水がイメージ。 チューリッヒ湖はそんなイメージそのままだった。 しばし湖畔をドライブ 朝は霧が低く立ち込めていて、これじゃ~何も見えないね~なんてドライブしていたのに、 しばらくしたら、遠くの雪山もハッキリ見える様になった。 夏のオンシーズンを待つマリーナのボートたち ...
Bar Hide&Seekでアペリティフ@Atlantis by Giardino

Bar Hide&Seekでアペリティフ@Atlantis by Giardino

チューリッヒでのホテル、アトランティス・バイ・ジャルディーノのBar Hide&Seekでアペリティフ! ゲストの客層が高めなのか、気品あるキチンとしたスマートな恰好の方がほとんどだった。 アジアの大都市に良くある高層タワーの中のホテルのBarの雰囲気に似てるかも・・・・ メニューがタブレットだった。 スタイリ...
アトランティス・バイ・ジャルディーノのプール&スパ

アトランティス・バイ・ジャルディーノのプール&スパ

チューリッヒの山麓にあるホテル、アトランティス・バイ・ジャルディーノのスパ”dipiù Spa”では お部屋のバスアメニティーにもなっているdipiù とAVEDAを使ってのスパメニューが揃っていた。 室内プールには小さいながらもジャグジーも完備 石が積み上げられた壁がちょっと日本の温泉チック? ここに来る前にバーデン...
ブルーベルが満開!青紫色の絨毯が広がったハルの森

ブルーベルが満開!青紫色の絨毯が広がったハルの森

ブリュセル郊外のハルの森へアイルランドから戻った早々に出かけてみた。 ブリュッセルに住み始めて丸4年、毎年の様に来ている。 ブルーベル自体はヨーロッパでは珍しいものでもないし、 アイルランドの田舎の道を走っている時も沿道に沢山咲いていた。 でもこのハルの森みたいにだーっと一面群生するのはココだけだと思う。 ヨーロッパの...
チューリッヒの素敵なホテル、アトランティス・バイ・ジャルディーノのCosy room

チューリッヒの素敵なホテル、アトランティス・バイ・ジャルディーノのCosy room

チューリッヒの街を見下ろす、アトランティス・バイ・ジャルディーノでのお部屋はコージー・ルーム 35㎡と、けして広くはないのだけど、名前の通りCosyなお部屋 ベッドは2つのセミダブルを寄せてキングサイズにしている ベッドカヴァー同様、ターコイズブルーがポイント。 小さいながらもテラス付でプールを望む。 きっと夏にはここ...
アイルランドでの6日間
126 views

アイルランドでの6日間

6日間程アイルランで過ごしてきた。 アイルランドには何か所か存在するストーンサークル。 周りには何もない辺鄙な場所にあって、ちょっと迷ってしまった・・・・ アラン諸島へと行く小さな港の手前にはカラフルな家が並んでいた。 田舎をドライブしていると、朽ち果てた修道院跡もかなり見かけた ケルト十字に 古アイルランド語であるゲ...
チューリッヒの街を見下ろす素敵なホテルAtlantis by Giardino

チューリッヒの街を見下ろす素敵なホテルAtlantis by Giardino

70年代にはエルトン・ジョンやエリック・クラプトンなどセレブリティが御用達だったと言うチューリッヒのホテルが今回の宿。 2015年にリニューアルが完成したアトランティス バイ ジャルディーノ チューリッヒの街から離れたユトリベルク山の中腹にたつホテルの外観は一昔前の温泉旅館な感じがするけれど、 ひとたびエントランスをく...
イースターヴァカンスはローマで!

イースターヴァカンスはローマで!

イースター明けにローマに行かなければならなかったBenoit。 ならばと今年のイースターヴァカンスはローマで過ごすことにした。 いつも沢山の人で賑わうスペイン階段が見える宿に泊まって過ごした4日間。 曇りがちの日が1日あったけど、他は快晴!青い空に太陽の日差しが暑かった。 大なり小なりの教会が街の至る所にあるローマ。 ...
出窓と木骨組の家が可愛いらしい東スイスの街ザンクトガレン

出窓と木骨組の家が可愛いらしい東スイスの街ザンクトガレン

雪山に囲まれた小国リヒテンシュタインから車を北上! ドイツのボーデン湖にも近いザンクトガレンの街に着いた。 612年、アイルランドからの修道士ガルスが来て僧坊を建てたのが街の始まり 旧市街はには可愛らしい木骨組の家が並び、装飾された出窓がた~くさん! 最初は外敵を察知するための物見櫓のように造られたらしいのだけど、 そ...
雪山に囲まれた小国リヒテンシュタイン

雪山に囲まれた小国リヒテンシュタイン

拠点をバーデンからチューリッヒに移し、ドライブをしながら東スイスの街を巡る事にした。 高速を走ってすばらくすると、雪を頂きに乗せた山々が目の前に迫ってくる。 小さな教会のトンがった屋根、緑の大地、スイスらしい風景が窓の外に移る。 朝は霧で一面真っ白だったのに、走り出したらサーッと霧も晴れて、 リヒテンシュタインに着いた...
リマトフ バーデン ホテル&スパ、Superior River view room

リマトフ バーデン ホテル&スパ、Superior River view room

リマトフ バーデン ホテル&スパのお部屋はプライヴェートスパのあるアネックス。 超シンプルだけど、必要なものは全て揃っている ドイツとかスイスの小さなホテルでは、ダブルベッド以上でも掛布団はシングルサイズな事が多々。 ここも例外にもれずそうだった。 使い勝手は良いけど、美的にはチョッと残念・・・・・ テラスからはリマト...
Limmathof Baden Hotel&SPA, リマトフ バーデン ホテル&スパ

Limmathof Baden Hotel&SPA, リマトフ バーデン ホテル&スパ

スイス最古の温泉町バーデン。 リマト川沿いのピンクの館リマトフバーデンホテル&スパ ピンクの館が本館で、テルマルがあるのもコチラ。 今回宿泊したのは本館から小さな橋を渡った先にあるアネックス。 プライヴェートスパのある新館。 クラシカルな本館とは違うモダンタイプで、館内は白とこげ茶でまとめられている。 プライヴェートス...
スイス最古の温泉町バーデンでミネラル豊富な湯@リマトフ バーデン ホテル&スパ

スイス最古の温泉町バーデンでミネラル豊富な湯@リマトフ バーデン ホテル&スパ

バーデンの温泉場はリマト川沿いに点在している。 旧市街からだとバーデン駅近くの広場から透明なエレベーターを使って川沿いへと下りるのが便利。 階段も勿論あるけれど、皆エレベーターを使っていてる。 川にはエレベータと同じデザインの橋が架かっていた。 結構流れの速いリマト川には色んな魚が生息しているみたい。 ゴォーっと流れる...
春菊の花咲き乱れるアテネ

春菊の花咲き乱れるアテネ

ギリシャでは早春から色々な花が楽しめる。 アーモンド、菜の花、ミモザ、ネランジ、レモン、ハナズオウ、春菊、ヒナゲシ・・・etc 4月街路樹ではミモザ、ネランジ、ハナズオウの花が咲いているけど、 街の至る所にある空き地には2月に咲き誇っていた菜の花はほぼ終わり、今は春菊の花が満開だ! 5月にでもなれば鮮やかなブーゲンビリ...
オレンジ香る復活祭直前のアテネ 2017-April

オレンジ香る復活祭直前のアテネ 2017-April

4日間程アテネにあるセカンドハウスへ ブリュッセルからだと3時間程。 その日のルートにもよるのだけど、この日はアドリア海沿いを南下、ドブロブニクの旧市街が眼下に見えた。 今の時期、街路樹のネランジが花を咲かせ、街中が甘い香りがする。 これ、利便的にオレンジと言っているけど、ネランジと言ってレモンとオレンジの合いの子の様...
Baden~スイスの小さな温泉町バーデンの旧市街散策~

Baden~スイスの小さな温泉町バーデンの旧市街散策~

スイスの北西部、ドイツ、フランス、スイスの3か国の国境が接する地点にある国境の町バーゼルの空港に降り立ちスイスへと入国。 空港の出入り口もドイツ、フランスのEU側の出口とスイス側と別々になっている。 レンタカーのカウンターも同じで、スタッフに返却時にはくれぐれも間違わない様に念を押された。 そこから車でバーデンへと向か...
カタール航空ビジネスクラスの新しいアメニティーポーチBRIC’Sがイイ!

カタール航空ビジネスクラスの新しいアメニティーポーチBRIC’Sがイイ!

カタール航空のビジネスクラスのアメニティーはしばらくの間アルマーニの黒いポーチだった。 女性用には”Si”,男性用には”Aqua di Gio”が入っていたのだけど、 今年になってイタリアのラグジュアリーな旅行カバンで知られるBric’sのポーチに変わった! 今までの柔らかい素材ではなくて、 ブ...
ロンドン土産と言えばフォートナム&メイソン

ロンドン土産と言えばフォートナム&メイソン

ベルギーのブリュッセルに住んで美味しいチョコレートは毎日の様に食べているけれど、 (↑これが太る原因の一つだとは重々承知だ!笑) やっぱり他国のチョコレートも気になる! ロンドンに行ったなら、誰もが行くであろうピカデリーサーカスのフォートナム&メイソンでお買い物。 洋食器って個人的には好みではないのだけど、ここのティー...